2006/03/10

Berlusconiの醜態流出ビデオ

去年、イタリアではニュースでちょっとだけ触れられた欧州議会での一幕。

でも、映像は(当然のことながら・・)流れなかったので、実際にどの程度の醜態をさらしたのか把握しようがなかったのですが、ここまで来たら笑いもの、イタリアの恥。

さあ、空いた口が塞がらないベルルスコーニの醜態ぶり、ご堪能くださいませ。

ビデオリンクはこちら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/03/06

成田空港に検疫犬

肉、卵製品を嗅ぎ分ける検疫犬がオーストラリアから到着した模様で、これから海外から旅客が持ち込む食肉製品の取り締まりを強化し、鳥インフルエンザなどの家畜伝染病の侵入を防止する狙いのようです。

新聞記事はこちら

確かに、旅行に来る友人たちを見ていても、密かに自宅用の生ハムやサラミ類をイタリアから知らん振りして(?!)持ち帰っている人たちも結構いるので、実際に取り締まりで結構の量の食肉加工品の塊がこの可愛いビーグルに見つけられる人も結構多そう~。

果たして真空パックしてあっても見つけられるのかしら??(素朴な疑問)

話はちょっと逸れますが、欧州で猛威を振るっている鳥インフルエンザの影響でイタリア国内の鶏肉の消費は80%落ち込んだとか。。。

鶏肉好きな私には、連日バナナの叩き売り状態で安売りされている鶏肉にありつけて丁度いいですが(笑)

きちんと加熱すれば大丈夫と説明しても、イタリア人は意外と迷信深く、恐がりなので、しばらくは食卓に並ぶ鶏肉の量が激減すること間違いなし!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/02/09

オリンピックより総選挙?

早いもので、明日からオリンピック。とはいえ、ウィンタースポーツに余り縁のないトスカーナの巷で、オリンピックの話題を聞くことは未だにほとんどゼロ。テレビでもどの程度放映されるのでしょうか???

オリンピックの盛り上がりを下げているのはイタリア一般市民だけではない模様。現在イタリア政界は4月の総選挙を控え、躍起になっている状況、巻き返しを図りたい右派、政権返り咲きを目指す左派連合ともに、オリンピックなんてどこ吹く風。

その中でも気が触れちゃったの?くらいにあがいている前述のベルルスコーニ、どうも開会式の出欠をまだ伝えていないらしい。

詳しい記事はこちら

歴史的なイベントに参列できるなんて、名誉なことと思う日本人の感覚では理解し難いこの態度も、イタリアの政界の事情を考えると、なんだか手に取るように分ってしまうんだなぁ、これが。イタリアの政治家は大人げない、気分やが多いから・・・ねぇ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/02/01

最後のあがき・・・

イタリアは4月に総選挙を控えていますが、そのおかげで、ここのところ連日のようにテレビに顔を出してアピールしているお方が・・・

そう、ベルルスコーニ首相。何故かというと、次の選挙では左派優位との見方が大勢で、自分の政治家生命が危ないから、藁にもすがる思いで、あがいている状況。ここまで来ると滑稽としかいいようがありません。

元々メディア王の彼、テレビ局も3局持っている上、国営放送のはずのRAIもRAI3以外はかなり牛耳っているから、実際やりたい放題。さすがに、チャンピ大統領まで苦言を呈する程の凄まじさなのですが、衰えを見せるどころか、エスカレートする一方。

挙句の果てには、先日サルデーニャのフォルツァイタリアの集会で、愚かな宣言までしてしまった模様・・・

記事はこちら

そしてこんな馬鹿な記事を載せたのは実質彼の経営する右派(というよりベルルスコーニ派?)の新聞。

こんな子供騙しの発言で、敬虔なカトリック教徒のハートを射止めれるのでしょうか?

でも、これで心が動くイタリア人が多かれ少なかれいるとなると、それはそれは恐ろしいかも・・・

| | コメント (4)