« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011/03/30

被災地の動物たちを救いましょう

大震災の被害に遭ったのは、ペットたちも同じ。

避難所でも思うように共同生活ができずに、寒空の下に愛犬を置いておくのが忍びなく、危険を冒してお家に帰った人たちも多いと聞きますが、津波に加え、放射能汚染による避難勧告が出た地域でも動物たちが置き去りになっている状況があるようです。

私自身も大の動物好きなので、動物たちの行方が気になっていたのですが、動物救援の動きも本格的に始まったようです。興味のある方は緊急災害時動物救援本部のリンクから。

支援物資は足りているようなので、現在義援金やボランティアが有効なようです。

| | コメント (0)

フランス放射線防護原子力安全研究所の資料です

IRSN(フランス放射線防護原子力安全研究所)が福島第一原発事故に伴う放射線漏れに関するいろんな文書を発行しており、一部文書は英語、日本語でも閲覧可能です。

いろんな情報が錯綜する中で、当事者ではない第三国の冷静な分析は不安を抱えている方々にも参考になる部分もあるかと思いましたので、こちらにリンクします。

おそらく随時情報は更新されるかと思いますので、いろいろと参考にするとよいと思います。

日本語文書はこちらから。

先週の時点でのデータになりますが、こちらが大気内に飛散された放射線の流れた向きと数量を表した映像です。

フランスがヨーロッパ一原発に力を注いでいる国で、今回の事故を契機にこれまでアメリカ主導だった日本の原発分野に参入したいと意気込んでいるのが見え隠れしているのですが、今はいろんな専門家の知識を総導入して一日も早く収束できるように取り組んでいく時期だと思っています。

続きを読む "フランス放射線防護原子力安全研究所の資料です"

| | コメント (0)

2011/03/26

物資・食料支援の募集状況

いろんなところで震災への支援活動をしていますが、引き続き、救援物資や募金、そしてボランティアを希望されている方がいましたら、以下リンクも参考にしてみてください。

ワンクリック募金

一日1回クリックすることで、1人1円の募金ができます。みんなで毎日の日課にしましょう。

http://www.clickbokin.ekokoro.jp/139.html

その他、いろんなNPO法人、被災地各県からの救援物資募集などのリンクがまとまったものです。

http://www.upfund.net/archives/4

なお、イタリア在住の方で、イタリア国内で募金したいけど、イタリア赤十字以外を希望される方は、現在イタリア日本大使館でも日本赤十字宛の募金を募っています。

詳しくはこちらから。

| | コメント (0)

2011/03/22

東京近郊へお住まいの方々へ(追記あり)

被災地へのアクセスがちょっとずつできるようになってきて、寄付などに加え、一般の方々からの救援物資の提供を受け付けるところも出てきています。

東京青年会議所も以下の内容の救援物資を受付ていますので、もし直接持ち込める環境にある方がいらしたら是非参考にしてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【重要】受付をさせて頂いている救援物資の品目や種類については以下詳細をよくご確認下さい。また郵送物の受付は、被災地からの要望物資が急に変わることがあることから、出来ませんので予めご了承頂きたいと思います。

[追記]【救援物資受付時間の変更】(平日のみとなります)
 3月22日(火)から救援物資の受付時間を以下のよう
 変更させて頂きます。お手数ですが事前によく
... ご確認頂きますようお願い致します。
   時間帯A:09:00~11:30
   時間帯B:15:00~17:00 
  ※平日のみとなります。

 [追記]2tトラック以上の物資をお持ち下さる方は、倉庫スタッフの
 人数調整が必要なため、事前に物資の量、到着予定時間をご
 連絡(以下のウォールに書き込み)願います。

●現在受け付ける救援物資 (申し訳御座いませんが、下記以外は
 現状受け付けておりません。今後、追加種類が出た場合は速やか
 にご連絡しますので、何卒宜しくお願いします。)

 【食品】
 1 缶詰
 2 無洗米
 3 水
 4 袋入ラーメン
 5 おかし
 6 レトルト食品(温め不要や温めるのみで食べられるもの)
 ※水に関しては、ポリタンクも可
  ペットボトルであれば未開封かつ2L以上のものに限る。
 ※3カ月以上保存ができる食品のみとする。

 【医療品関係】
 1 カイロ
 2 アルコール消毒液(インフルエンザ対策などに使っているもの)、
 3 包帯などの常備薬(飲み薬は不可)

 【生活必需品】
 1 懐中電灯
 2 電池
 3 カセットコンロ及びカセットコンロ用ガス、
 4 サランラップ
 5 ブルーシート
 6 ラジオ
 7 長靴
 8 ヘルメット
 9 軍手
 10マスク
 11 雑巾

 【幼児・子供向け】
 1 おむつ(S.M.L,LL)
 2 粉ミルク(瓶.中・大)
 3 シャンプー(水不要)
 4 おしりふき
 5 生理用品、
 6 絵本(新品、図書館やBook-offなどの団体からの寄付のみ。家庭からの持ち込みは不可)

 【救出・瓦礫等への対応物資】
 1 バール
 2 スコップ
 3 鉄ハンマー
 4 金づち
 5 つるはし、
 6 バケツ
 7 ほうき
 8 ちりとり
 9 脚立
 10 ジャッキ
 11 工具セット
 12 一輪車
 13 ゴーグル
 14 土嚢(どのう)袋

 【受入不可のもの】
 1.古着
 2.使い古したもの
 3.賞味期限が短いもの
 4.カップラーメン

  ※注意事項
 1)支援物資は配送準備の手間を少しでも減らし、効率よく送るために、
   必ず種類ごとにまとめて箱詰めをお願いいたします
  (例:袋入ラーメンの箱、おむつの箱)

 2)梱包された箱の側面と上部に大きく物資名を記入ください。

 3)社会的に配送システムが混乱していて宅急便などが
   届きづらい状況になっておりますので、集積場所へは極力自走で
   お持込み頂けますようお願いします。
   宅配を行う場合には必ず指定日時に必着できる荷物のみにしてください。
   指定日時以外は、現地には担当者は不在です。

 4)被災地届け先の指定は現在できかねます。

 5)物資を頂いた個人、企業の方の公表、礼状送付等は
   申し訳ございませんができかねますので予めご了承ください。

 6)雨天の可能性があるため、支援物資の防水加工をお願い致します。
   (箱をサランラップで巻くなど)


●受付期間、時間帯
  2011年3月16日(水)より実施 ※終了日は未定です。
  突然終了となる事もありますので予めご了承下さい。
  平日:09:00~11:30 または 15:00~17:00
  ※3月22日より上記のように変更となりました。
  ※週末や祝日、上記時間帯以外の受付はご遠慮下さい


●救援支援物資の届け先
 リコーロジスティックス(株)物流センター江東営業所
 「青年会議所 救援物資受付」 宛 
 〒136-0075東京都江東区新砂1-3-22

 ※JR京葉線「潮見」駅より徒歩10分
   東京メトロ東西線「東陽町」駅より徒歩9分

●本部連絡先
 「東北地方太平洋沖地震」東京JC対策本部
 社団法人東京青年会議所 事務局内:対策本部長 奥山 卓
 電話 03-5276-6161
 FAX 03-5276-6160
 東京JC災害復興支援ネットワーク
 http://www.facebook.com/jcitokyo?sk=app_4949752878
Mostra tutto

続きを読む "東京近郊へお住まいの方々へ(追記あり)"

| | コメント (0)

2011/03/20

北風と太陽

震災から1週間以上経過して、少しずつではあるが、復旧が進んでいるニュースが入ってきてちょっとずつ希望の光を見ている気がする。

続きを読む "北風と太陽"

| | コメント (3)

2011/03/18

サポートの輪

日本が混沌とした状況の中、連日各方面の人たちが少しでも多くの人たちを救えるように頑張っている中、現在存続の険しい状況に陥っているイタリア与党の政治家たちは、自分たちの足元のことばかり考えている哀れな有様で、日本の原発事故を受けても自分たちは計画撤回しないとか言ってたかと思えば、イタリア国民へのアンケートで圧倒的に原発反対が出たのを受け、選挙に負けないようにとまた画策をしていて、日本で起こっていることなどは二の次という哀れな様相。

それとは裏腹に、イタリア人の友人や取引先などからは、安否を気遣う連絡が入ったり、救援物資提供できないかの打診が入ったりして、全面的に支援してくれていて、有難いです。

続きを読む "サポートの輪"

| | コメント (2)

2011/03/17

海外からクレジットカードで可能な募金です

関東東北地方、冷え込みも厳しく、被災者の方々は大変な生活を余儀なくされていること、心からお見舞い申し上げます。

イタリアではイタリアの赤十字で呼びかけていますが、おそらく日本人の人であれば、日本への募金のほうがより早くいきわたる可能性があるかと思いますので、リンク載せます。

私が使ったのは日本赤十字のもので、クレジットカード決済が可能で、簡単に募金できます。

それ以外にもいろんな会社や団体などが義援金を募っているものが集まったリンクはこちら

中央共同募金会はこちらから。

|

2011/03/16

展示会終了

Taste6_2

先週は高級食材を集めたTasteに出展してきました。

前日に大震災が勃発したのもあり、NHKニュースから目が離せず、準備へもなかなか足が向かずに、夕方遅くになってから急いで会場の設営を行う羽目になりましたが、なんとか無事3日間の日程を終えることができました。

続きを読む "展示会終了"

| | コメント (6)

2011/03/15

イタリア在住の方へ

東日本大震災で皆様心を痛めていることだと思います。

イタリアでも赤十字が携帯のSMSから簡単に寄付ができるようになっています。

Per donare 2 euro alla Croce Rossa Italiana "Pro Emergenza Giappone" è possibile inviare un SMS da cellulari Wind, Tim, 3, Vodafone e COOPVoce o da telefono fisso Telecom, Infostrada e Fastweb al  numero 45500.

SMSを送ると、コンファームのメッセージが届くので確認できます。

別途、振込みでも寄付が可能ですので、こちらのリンクをご参照ください。

原発事故なども日増しに深刻化していくなか、多くのイタリア人の友人の方々にも支援を呼びかけ、少しでも多くの方の支えになればと思います。

取り急ぎお知らせまで。

| | コメント (2)

2011/03/01

TASTE@STAZIONE LEOPOLDA FIRENZE

Cid_d342150a85604b4a9e9df8338514f4f

早いもので3月突入。皆様花粉は大丈夫でしょうか??

さて今日はフィレンツェで開催されるフードショーtaste出展のお知らせです。

続きを読む "TASTE@STAZIONE LEOPOLDA FIRENZE"

| | コメント (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »