« 夏休み | トップページ | カントゥッチの季節 »

2010/09/08

Pillhof - Alto Adige

Pillhof7

毎年アルトアディジェにバカンスに行くたびに必ず足を運ぶワインバーがあります。

アッピアーノのワイン街道からボルツァーノ方向に若干移動したところにあるこの一軒家のワインバーはブドウ畑を抜けたところにある素敵な空間。

洗練されていながら、でも堅苦しい雰囲気もなく、お料理もしっかりとした素材を生かした軽めのディッシュメインのお料理で、どうしてもヘビーなお料理になりがちなアルトアディジェの滞在時、とても有難い存在です。

Pillhof11_2  テーブルリネンもちょっと麻素材が加わったものが使われていて、暖かい感じ。

ギザギザのダンボール素材にリボンをしたナプキンリングもちょっとだけ贅沢な感じが出て可愛らしい。

ナプキンリングは外したら、すぐに下げてくれてきちんとリサイクルしてました。無駄もないのがいいですねっ。

Pillhof12

グラスワインも充実していて、アルトアディジェのものをメインに、白、赤、ロゼ、スプマンテがお手頃価格で好みに合わせていろいろと選べるようになっています。

さすが白ワインの産地、特に白のグラスワインの品質は素晴らしく、近所に一軒欲しいワインバー。。。

特に最近飲酒運転の取り締まりが厳しくなっているので、こうやってグラスワインが充実しているととても有難いですね。

グラスワインの提供温度もいつもしっかりとしていて、気持ちよく飲めるのもポイント高し。

中庭も素敵なのですが、お店の内装もとても素敵です。

Pillhof4

Pillhof_6

Pillhof5  ワインボトルに囲まれてお食事したり、ワインを飲んだりというのもあり・・・

特に冬場とかにこういう暖かいオレンジのライティングとテーブルキャンドルでお食事しながら美味しいワインを楽しむのは贅沢な感じです。

Pillhof9

アンジーさんもウェルカム。行くと必ずアンジーにもお水を持ってきてくれます。

アンジー以外にもよく大型犬を連れたお客様も多いですよ。

Pillhof8

ブルスケッタの盛り合わせ。山のリコッタやスペックが入っているのがアルトアディジェっぽい。

Pillhof1

ホロホロ鶏を使った手作りのカザレッチェ。

Pillhof2

牛肉をパン粉焼きしたものにフンフェルリ茸とジャガイモのソテーを敷いたもの

Pillhof10

夜は平日でもボルツァーノからやってくる固定客と観光客で大賑わいですので、要予約。

Pillhof3_2 ワイナリー巡りなどをする余裕がない場合には、アルトアディジェの優良ワイナリー、特に零細の家族経営のワイナリーのワインたちが豊富に揃っているので、オーナーのキャスリンさんに相談すれば、彼女が好みに合わせていろいろとアドバイスしてくれます。

これが近所にないのが本当に残念・・・

というくらい、アンジー家のお気に入りのワインバー、是非アルトアディジェに行く機会があれば、足を伸ばしてくださいませ。

Ansitz Pillhof - via Bolzano 48 | I-39010 Frangarto - Appiano sulla strada del vino (BZ) | Tel. +39 0471 633 100

|

« 夏休み | トップページ | カントゥッチの季節 »

コメント

うわ~、素敵な雰囲気でお料理もおいしそう。
グラスワインも豊富で、ほんとに近所にほしいワインバーですね。
でも、ちょっと足を伸ばして行くぐらいがいいのかしらね。

休憩時間のひととき、旅行気分を味わわせてもらいました。ありがとう。
旅行から帰ってきたばかりなのに、またどこか行きたくなっちゃったwave

投稿: あん | 2010/09/09 03:50

あんちゃん

久しぶり:)
子育て楽しみながらお仕事も頑張っている様子、いつも楽しく拝見してるよ。

こういうカジュアルな格好でも気軽に行けて、素敵な雰囲気に浸ってリラックスした時間を楽しめる場所って意外と少なくて、ほんと時々足を運べる距離にないのが残念。なんせイタリア人煩いから(苦笑)、カジュアルな場所になると騒々しいし、かといって、フォーマルな場所でお食事というのも疲れるし、ね。
お値段も良心的だから更に有難いよね。

あんちゃんところのお店にも一度行って見たいな。
北海道にそのうちいける日があるかなあ?

投稿: Aya | 2010/09/09 10:41

ぜひぜひ!
楽しみにしているよ。
しっかりおいしいもの出していますよ。

もちろん自由な服装で。
自宅に招く感覚です。
メゾン・ド・アッシュだからね。

投稿: あん | 2010/09/09 15:18

ほんと、久々に北海道に行きたいわ。
ホームディナーみたいにお食事のんびり寛ぎながら楽しめるのって理想。
そのうち頑張って航空券代稼いで行くから(爆)、きりんさんのように首を長くして待っててね~。

投稿: Aya | 2010/09/09 16:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏休み | トップページ | カントゥッチの季節 »