« Festival del giornalismo di Perugia | トップページ | キャンティの週末 »

2010/05/10

火山の影響?

Mothers_day_4

いつまで経っても初夏を思わせる陽気にならない今年の気候。昨日ちょっと晴れ空を拝めたかと思いきや、今朝はまだどんより曇り空に逆戻りです。

おかげでお庭の花の開花も例年よりも若干遅めのようです・・・

4月に植えつけたライトグリーンを帯びたクレマチスもやっと咲き始めたばかりですが、すぐに雨に打たれて花びらが痛んでしまいちょっと可哀相。

5月頭からまたアイルランド火山の噴火が活発化してきていて、おととい、昨日とスペインから北イタリアにかけてフライトキャンセルが相次ぎました。幸い4月の噴火時ほど長期化はせずに済んだようですが、これからも断続的に噴火が続く恐れがある模様。

火山が大噴火する年は温度が急激に下がるといわれますが、今年こんなに寒い日が多いのは火山のせいもあるのでしょうか?

長い目で見ると若干でも温暖化抑制にはなるのかもしれませんが、それでも気持ちよい快晴の日がなかなかやってこないイタリア、なんだかちょっとイタリアの楽しみの一つを取り上げられた気分です。

|

« Festival del giornalismo di Perugia | トップページ | キャンティの週末 »

コメント

こんにちわ。
ご無沙汰いたしておりました。
そちらも天候が安定しないようですね。
こちらも初夏の陽気と一枚は織るような天候が交互にきてまして、体調管理をいつもより意識してないといけないような日々です。

火山噴火と関係あるのでしょうかしら。

お母様のイタリア旅行記を楽しませて頂いていたのですよ。
お元気で何よりですね。
アンジーちゃんは少しふくよかになってましたが・・

レクシーは人間で言うと家族全員同年代になってしまいました。
寝ていることが多く、しかしお散歩となると
ビックリするくらい元気です。

投稿: studiopinot | 2010/05/15 15:38

studiopinotさま

こちらこそいつもほとんど読み逃げで失礼しておりますが、いろいろと多岐に渡ってご活躍の様子、素晴らしいですね。
日本もお天気が安定しないようで世界的に異常気象みたいですね。
ここのところいろんな大きな地震も世界各地で増えたり、火山活動が活発なゾーンが出てきたりで、なんだか地球の地殻活動が動の時期に入るとともに、なにかしら気象にも影響を与えているのかしら?と思ったりもします。
アンジーも卵巣摘出してから毛質ががらりと変わってしまい、ふわふわに膨らむので、最近よくポメラニアンに間違えられます(苦笑)
母も今回はほとんど同行した大学生の女の子と一緒に回ったのですが、さすがに今回はちょっと無理がたたってるようです。
レクシーちゃんも相変わらず愛嬌たっぷりで、いつまでも可愛らしいですよね。アンジーも最近寝る時間が増えてきましたが、お互いにいつまでも元気でいて欲しいものですね。

投稿: Aya | 2010/05/16 20:18

こんにちは。

この間はコメント&アドバイスありがとうございました。

やっぱり、火山の影響なのでしょうか。
オランダも数日初夏の陽気だったと思ったら、
また来週から肌寒くなるようです・・・。
ああ、6月に入ったらお日様出てきてくれるかな?!

Ayaさん、6月初旬のご予定はどうなっていますか。
もしお時間があるようでしたら、
私たちの滞在中にお会いできるかしら、なんて思っています。
6月7日まではPienza、その後2日ほどVolterraにいます。

投稿: Cories | 2010/05/22 13:58

Coriesさん

今日はちょっとキャンティのゾーンに仕事で行ってきた所ですが、久々に良いお天気です。どうもこのままの調子でちょっと不安定な天候が続きそうなイタリアです・・・
6月初旬ですが、7-10日まではワインの関係の仕事が入っていますが、その前の週末は今のところ開いてますよ。
良かったらメイルに詳細もらえると有難いです。
以前のアドレスと変わってないので、良かったら連絡くださいねっ。

投稿: Aya | 2010/05/22 15:18

こんにちは。

どうやらAyaさんのメールアドレスを紛失してしまった模様・・・。

お手数ですが、一度私のアドレスにメールいただいでもいいですか??ごめんなさい!

投稿: Cories | 2010/05/29 20:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Festival del giornalismo di Perugia | トップページ | キャンティの週末 »