« 冬眠から覚めたアンジー | トップページ | ワインの賜物 »

2010/04/24

春色

Img_8396

一度暖かくなったかと思うと、翌日にはお天気が崩れて肌寒い日が続く毎日ですが、お庭の花たちはちょっとずつ綺麗なお花をつけるようになってきました。

普段はお庭でそのまま楽しむことの多い花たちですが、雨のせいでうなだれているお花たちが可哀相なので、切花にして飾ってます。

Img_8394_2 新緑と一緒になじんで咲く緑を帯びた花たち。なんだか春を思われる色合いで、ついつい惹かれます。

真ん中のバラはガクと花びらが融合したような不思議な花で、つぼみからお花が終わるまで、いろんな顔を見せてくれる花のひとつ。

子供の頃からお花が大好きで、お花を見ている落ち着くのですが、その中でも一番好きな色はグリーンを帯びた白い花たちとライラック色の花。

前の家主さんの木々も生えているので、気長にちょっとずつお庭を自分の好みの色に染めています。まだまだ道のりは長いようですが、楽しい作業です。

|

« 冬眠から覚めたアンジー | トップページ | ワインの賜物 »

コメント

センスがいいなぁ~♪
こうやって人が上手にお花を生けていると、
あたすも真似しよう!って思うんだけど、
実際は花瓶を買うところから始めないとだから結局あきらめちゃう。
でもアジサイがきれいだねぇ♪

投稿: gellius | 2010/04/24 22:29

gelliちゃん

きれいなお花があれば、センスなんかなくても綺麗に飾れるものよっ。これもただ、枝をざくざく切って花瓶に生けただけ(笑)

この花、実は名前がわからないんだけど、山紫陽花みたいな感じなのかな? お花が散るときも可愛い五角形の花びらがそのまま落っこちるのでした。


投稿: Aya | 2010/04/24 22:40

こんにちは。

イタリアはお天気が不安定なんですね。
こちらはオランダらしからぬ(?!)晴天続きです。

白いお花、清楚で素敵ですね。
我が家の庭は、チューリップが満開。
娘が毎日「ちゅーりっぷしゃん ごはん」といって、
石ころやはっぱをご飯代わりにあげています^^;

投稿: cories | 2010/04/26 14:58

Coriesさん

イタリア、不安定な日がずっと続いていたのですが、昨日からいきなり初夏の陽気になってます。

この白い花、私好みなんですよ。つぼみの時は緑のボールみたいでまた可愛いですし。

さすがはオランダ、やっぱりチューリップですね。
思わず娘さんがご飯を上げる様子想像しちゃいました;)

投稿: Aya | 2010/04/26 15:11

すごいきれいな花ですね!
Ayaさんはきちんと手入れができるから、あなたの元に来たお花たちは幸せですね!
一方私といえば、半分死にかかってたジャスミンが、漸く息を吹き返し、新緑が増えてきて、ほっと胸をなでおろしたところ・・・。
あんなに簡単な植物すら育てられない私・・・。
でもお花の飾り方と言い、さすがのセンスですね!

投稿: kinuko | 2010/04/27 09:51

Kinukoさん

久しぶりです。元気そうで何よりです。
このお花、どうせ咲き終わったら剪定しないと翌年にお花が咲かないので、せっかくなので綺麗な時から切花で楽しんでます。ここ数日の異様な温度上昇でいきなりお庭の分は花が開いてしまいましたわ。
切花にしたほうが緑が残って綺麗なくらい。
春になったので、一年草のお花を買ってきてちょこちょこ植え始めたところですが、ミミズが怖い私はいつも悲鳴上げながらガーデニングしてます(苦笑)
そのうちトスカーナまで足を伸ばしてくださいませっ。
アントニオはあさってからシチリアです。

投稿: Aya | 2010/04/27 11:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬眠から覚めたアンジー | トップページ | ワインの賜物 »