« ヴィオラの夕べ | トップページ | キャンティの丘陵地の夏 »

2009/07/25

繊細な彩り

Photo 猛暑の続くイタリアですが、毎日晴天続きでバカンスに出発する人たちには丁度良い気候なのかもしれません。

今日のイタリアは8月を目前に、いよいよバカンスへ向かう車でどこも渋滞するようです。

さて、今朝は一ヶ月以上咲き続けてくれた紫陽花の剪定をしました。

元々鮮やかなピンク色の紫陽花ですが、徐々にガクの部分が色褪せて口では表現しがたい繊細な色合いを醸し出してくれています。

来年も綺麗にお花をつけてもらうために剪定しましたが、なんだかこのグラデーションをそのまま捨ててしまうのがもったいなくてガラスの容器に生けてみました。

鮮やかな色も綺麗ですが、こういう色褪せたお花も風情があって素敵なものですね。

皆様、どうぞ素敵な週末、夏休みをお迎えくださいませ。

|

« ヴィオラの夕べ | トップページ | キャンティの丘陵地の夏 »

コメント

フィレンツェもかなり暑そうだね。こっちも暑いよ!午後はクーラー漬です。

写真のアジサイ、いい雰囲気だわ。さすがAyaちゃん。私だったら、アッサリ捨てちゃうだろうな。。。
アジサイも、本当に最後に一花咲かせられて本望だろうね!

投稿: Riccia | 2009/07/27 15:50

Ricciaちゃん

フィレンツェ、ここまで来るとフォルノでございます。。外に一歩出るだけで危険です(爆)

色あせた紫陽花もこうやってみると綺麗なものだよね。

投稿: Aya | 2009/07/27 16:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヴィオラの夕べ | トップページ | キャンティの丘陵地の夏 »