« 誰のせい? | トップページ | 野外コンサートで耳の保養 »

2009/06/14

TUTTOFOOD終了

Fiera_milano 先週10~13日までミラノにて食材の国際見本市TUTTOFOODに出展するため留守にしてました。

今回初めての展示会出展で、いろいろと不安もありましたが、予想以上にいろんな国の人たちに商品を評価してもらうことが出来、これまで頑張ってきた苦労が報われました。

今年は正念場、EU市場の本格的な開拓の年と目標をかまえてこれまで準備してきたのですが、蓋を開けてみたら、展示会で頂いたコンタクトのうち、西側のEU諸国でコンタクトがなかった国はフィンランドとリヒテンシュタインのみで、予想を上回る反響で商品を作った自分たちが一番ビックリです。

後は頂いたコンタクトのうち自分たちの商品に見合ったパートナーとの話を前向きに進められるかどうかにかかってきますが、せめて5分の1程度は取引に繋げられるように持って行きたいところ。

同じ国からのコンタクトが固まっている国も結構多く、スイス、フランス、オランダ、ベルギーはまずはパートナーの絞込みから始まりそうです。でもフランス、ベルギーなどグルメな国のバイヤーたちに一番評価されるなんて思ってもいなかった私たち。

今年前半の死にそうな試作の日々とパッケージングの創作、そして展示会に向けての下準備と休む暇なしの毎日でしたが、おかげさまで努力は無駄にはならずに済みそうです。

本格的にEUの取引が始まったらまたいろんな刺激をお客様からもらえそうで、今からとても楽しみ。

日本人だから日本との取引では当たり前、国境を越えて、いろんな人たちに評価してもらえるものを作りたいとひそかに思い続け、いろんなところにアンテナを張り巡らし、いろんな生産者たちにも支えてもらったり、ヒントをもらったりしながら試行錯誤し、努力を積み重ねてきた結果今の自分たちがあるんだとつくづく実感した4日間でした。

おまけに久々に英語地獄で普段使わない脳もちょっとは刺激されたかも(爆)

明日からはまた忙しい日々が続きそうですが、イタリアにいてこんなに充実した時を過ごせるお仕事に巡り会えたことに本当に感謝したいと思います。

|

« 誰のせい? | トップページ | 野外コンサートで耳の保養 »

コメント

おつかれさま。
いい仕事をやり終えた安堵感、爽快感は格別でしょう?
またまた忙しい日々が続くんでしょうが、やりたい、やりがいのある仕事、幸せですね。

パッケージも美しい・・・
そそられます。

っで、何が入っているのかな?

投稿: あん | 2009/06/15 07:40

あんちゃん
有難う。実際にはまだこれから取引につなげなくてはならないのでやることはたくさんあるけど、それでもやり終えた今の気持ちはほんといつでも経験できるものではないよね。
パッケージも気に入ってくれて嬉しいわ。
展示会に出展したのは5フレーバーで、↓のリンクで見れるよ。(チョコレート以外です。)
http://www.sfizioitalia.it/japanese/products.htm

またゆっくりね!

投稿: Aya | 2009/06/15 08:30

今日メールしようかと思っていたところでした。
ともかくおめでとうございます。良かったですね。頑張った甲斐があった(アンジーも含め)というものですね。

この成果を得るために、山ほど焼いた試作品をご寄付頂いたカニーレのバザーでも大好評で、全部売り切れたそうです。コゼッタさんとバザー責任者からもくれぐれも宜しくお伝えくださいとの伝言です。
以前買ってくださった人がリピートで5つ6つとお買い上げして頂いたのもあったようでした。

また落ち着かれたら夏野菜持ってお邪魔致します。

投稿: ihoko | 2009/06/15 11:42

ihokoさん

おかげさまで商品の品質とパッケージは大変好評であとは価格がインポーターのバジェットに入るか次第かなって感じです。
リボン結びはなくなったけど、繁忙期には土日返上で仕事なのは間違いなさそうですわ・・・

カニーレのバザーでも好評だったようで良かったです。
いくら完璧ではなくても、材料はしっかりしてますから味自体は悪くはないと思うんですけどね。
また展示会の残りとかいろいろとあるのでお持ちしますわ。
ここのところ暑くなってきたからわんちゃんたちにもがんばってもらえるようにお金を集めなくっちゃですものね!

ぐふふ、美味しいトマト待ってま~す!

投稿: Aya | 2009/06/16 09:23

こんにちは。

展示会、お疲れ様でした。
きっと「わが子」の受験に立ち会う親のような気持ちでしょうか(笑)

オランダでは最近イタリア料理ブーム、というか、全体的に食に対する意識が向上してきていて、Slow Food発祥の地イタリアの食に対する興味が高まっているようです。私の住んでいる小さな市にも、かなり本格的なイタリア食材&デリが開店したくらい。

Ayaさんの子供たちにオランダでお目にかかれるのはいつでしょう・・・?楽しみ♪

投稿: Cories | 2009/06/18 21:07

Coriesさん

ほんと、自分たちの子供を送り出すような気分です。

オランダも結構イタリアンがはやっているのですね。
ちなみにうちのチョコレートを仕込んでくれているのはオランダ人です:)www.debondt.it

オランダからのコンタクトはoil&vinegarから入っていて、サンプル品を昨日送ったばかりです。Coriesさんの町にもありますか??
ベルギーは別のインポーターにexclusiveをあげちゃうことに決めたのでオランダonlyで受け入れてもらえるか微妙なんですけどね。

もうすぐトスカーナの旅行みたいですね。
トスカーナの田舎満喫してくださいね。私もオルチャ渓谷に行きたいです~。

投稿: Aya | 2009/06/18 22:59

Oil & Vinegarならあります!
今後ちょくちょくのぞいてみることにします♪

リンク、もらって行きたいのですがいいですか?

投稿: cories | 2009/06/20 14:23

coriesさん

そうなんですね。
もし取引に至ったらお知らせしますね。
期待せずに待っててくださいませ。

リンクどうぞお持ちくださいませ。

投稿: Aya | 2009/06/20 17:52

おつかれさまでした。
sfizioはayaちゃん、猪木さんにとっては我が子のようなものですものね。
妥協できず、愛情込めて、ひとつひとつを吟味して準備してきたことですから、反響があれば当然嬉しいでしょうね。
でも大きな反響だったようで、読者としてもとってもうれしい!!
忙しいでしょうが、ポジティブなayaちゃんならそんな機会も楽しんじゃうんでしょうね!
応援しているヨ~~

投稿: きっこ | 2009/07/05 16:19

きっこちゃん

久しぶり~。元気にしてる?
ほんと自分たちで会社やっていると生み出すものは我が子同然、いつもどきどきしながらやってます。

でもおかげさまで順調にいろんなコンタクトも進んでいて有難いよ。

忙しいんだけど、身になる忙しさは苦にならず、楽しくお仕事してますっ。
みんなの応援に応えられるように頑張らなくっちゃね!

投稿: Aya | 2009/07/06 08:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 誰のせい? | トップページ | 野外コンサートで耳の保養 »