« まもなく・・・ | トップページ | 誰のせい? »

2009/06/01

見て美しい食べて美味しい・・

Img_7206_2 先週、やっと日本向けのビスコッティの発送も終え、一息つきたいと思いつつも、来週の展示会の下準備に早速取り掛かったところで、さすがに日曜日の夜は料理する元気ゼロで、たまには美味しいものに癒してももらおうと、ベルコーレに行って来ました。

猛暑から一転、肌寒い気候が戻ってきたイタリアですが、気分はなんとなく夏っぽい感じで、ちょっと爽やかなワインが飲みたいとのことで選んだのはこちら。

アルトアディジェのCantina TerlanoのPinot Bianco 2008.

リンゴのような心地よいフルーティな香りで滑らかでボディのしっかりした爽やかな味わいで、全体のバランスがとても取れてました。

白ワインで意外と当たりは少ないと思うのですけど、これはなかなかお勧めです。

Img_7208 私が食べたのアンティパストはコンソメゼリーの上に載せた牛肉のタルタルのうずらのタマゴ添え。

ここの生肉は本当に美味しいんだけど、コンソメゼリーとの相性もよくって夏っぽい一品でした。

温泉タマゴ状のうずらの卵の甘みとスパイシーなタルタルとのコントラストも良くペロリと食べちゃいました。

Img_7211 プリモはファッロ麦(スペルト小麦の一種)をレタスで巻いて、パンチェッタをかりかりに焼いたものとトマトが添えてあるもの。

こちらも夏メニューそのものって感じで、食欲ない時にも抵抗なく食べれそうで、ファッロ好きの私には結構ツボなお味でした。

どれも美しく、美味しく、そしてアブデルとよしえちゃんの気さくなおもてなしで、疲れを癒してもらいました。

そして、シェフ、美味しいお料理有難う。

古畑シェフの記事が講談社のセオリーに載ってるそうですので、日本にいらっしゃる方、本屋さんを通りかかったら是非シェフの記事、読んでみてくださいませ。私は、早速昨日読ませて頂きましたが、なかなか興味深かったですよ。

ではでは。

|

« まもなく・・・ | トップページ | 誰のせい? »

コメント

おひさしぶりです~♪
とってもおいしそうですね。
お皿もとてもかわいい!
それよりも、写真の撮り方がとてもクールなので
うっとりしちゃいました。

投稿: Shige | 2009/06/02 08:50

shigeさん、お久しぶりー。
お料理本当に綺麗だし美味しいんですよ。
フィレンツェに来る機会があったら是非是非。

素材が良いので、写真に撮っても絵になるんですよね:)

シェフの歩んだ人生もいろいろと興味深いので、雑誌も是非見てみてね!

投稿: Aya | 2009/06/02 10:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まもなく・・・ | トップページ | 誰のせい? »