« 春の足音 | トップページ | 帰国トライ2日目は?? »

2009/03/25

行きはよいよい帰りは・・・

Momiji 日本で一回くらいは更新しようと思っていたのにそんな余裕ゼロで、気づけば帰国になっていた今回の滞在。

日本では慌しい日程で、2週間とは思えない短かったような長かったような滞在でした。

実家の寝室の窓からは、既にもみじの新緑が綺麗に輝いていました。

さて、先週の土曜日、予定通り成田に向かい、順調に機内の乗り込んだ私でしたが、飛行機に乗ると何かが起こってしまう私をそう簡単に帰してくれるはずなかったようです。。

公私ともに飛行機に乗った数はかなり多いほうとは思うのですが、それにしてもかなり高い確率でいろんなことが起こるわけで、悪天候で飛行機キャンセルとかそういう可愛いのはおいといたにしても、インフォなしで、海外で別の空港に着陸されたり、空港で機材到着待ちで10時間待ったり、ロストバゲージ10回連続でしたりする人ってあんまり見たことない気がする。まだまだ言い出すときりがないけど(爆)

今回はスイスエアでの帰省で、行きはゲイのお兄さんたちたっぷりの抜群の機内サービスを満喫して快適に帰ってきました。

チューリッヒ空港ではグランドホステスしている友人にもちょっとだけ会えたしで、ちょっとまたスイスエア、乗っちゃいたい気分になっていた私。

帰りも定刻にドアクローズで出発したのですが。。。

ことの発端はランウェイ脇のタクシーウェイ移動中。前のスクリーンで前方の出発待ちがあと3機になった時、いきなりターミナル側に曲がる搭乗機。

脳裏に今度は何???といや~な予感がよぎる私。

搭載漏れ?乗客数確認???とちょっといろんな可愛いトラブルを希望的予測で考えるうちに、やっぱり駐機場に再度ランプイン。

隣のドイツ人の乗客と何が起こったんだろうねと話していると間もなく機長からのアナウンス。

”ただいま第4エンジンに異常を示すランプが点灯しましたので、これから念のため点検します。恐れ入りますが、しばらくお待ちください。”

。。。やっぱり。可愛いトラブルじゃないじゃん。。。

でもそんなことを言っても仕方ないのでそのまま機内待機することに。

10分ほど経って、再度機長のアナウンス。

”エンジンのパーツに問題があるため、機材整備に入りますが、幸い成田空港に必要な部品がありますので、これからパーツの交換をします。所用時間は詳しいことは分かりませんが一時間はかかる見込みです。”

あーあ、一時間も待たされたら、トランジットの飛行機に間に合わないなぁ、でもチューリッヒにステイオーバーだったら友だちのうちに遊びにいけると呑気なことを企み始めた私。こういう時には楽しいことを考えれば腹もたたないものです。

丁度右側の列に座っていたので時々整備士の作業状況を眺めていたのだけど、どうみてもエンジンのパーツを取り替えているようには見えず、永遠エンジンを開けて眺めている状況が続く。

そして軽く一時間経過したところで、再度アナウンス。

”えー、先ほどからエンジンの整備を行っておりますが、あいにく故障箇所が確定できず現在引き続き点検作業を行っておりますが、まだ詳しい状況についてお伝えできない状況です。もうしばらくそのままお待ちください。”

時間は既に13時を回りお腹もすいてきた頃。とりあえず出された、ドリンクとおつまみでその場をしのぐことに。

そうしているうちに不穏な動きが・・・カーゴドアが空けられる音がするので外を眺めると、自分たちが座っていた横の部分のカーゴドアが1つ開けられる。

ん~ん。やっぱり欠航?

でもその後貨物が取り出されることなく更に30分以上時間が経過するも、整備士のおっさんたちは相変わらず頭を抱えている様子で、ちょっと諦め始めた私でしたが、やはり。

定刻から3時間遅れの時間になり、カーゴを降ろし始めたのを見てドイツ人とダメかもねぇ、こりゃと話していると、機長からのアナウンスで、やはり欠航の連絡が。

でも国際線はややこしいので、再入国手続きの準備が整うまで降ろしてくれない。

てなわけで、更に40分ほど機内に缶詰状態の私たち。

やっと3時半すぐになって降機準備が整ったようで降り、まずは再入国の手続き。

その後、免税品を所持している人間は保税品扱いで一時預けの手続き。(普段免税品なんて買わないのに、こんな時に限って持っている私。世の中そんなもんです。)

その後またかなりの時間待たされてやっと出てきたバゲージ。荷物を取った後、今度はその後の流れを確認するのにまた列をなして一人ずつ地上係員の案内を待つ。

結局整備と再入国手続きにかなりの時間を要した関係で、同日内にヨーロッパ圏に入るのが難しく、みんな成田空港近辺のホテルで一泊し、ホテルにてその後の指示を仰ぐことになり、やっと手続きを終えてホテルにたどり着いたら、既に17時を回っていました。

朝お家を出たのが7時過ぎだったので、成田でじたばたしただけにもかかわらず、かなりヘロヘロな一日でしたが、翌日また嫌な目に遭うなんてこの時には考えもしてなかった私でした。

つづく。

|

« 春の足音 | トップページ | 帰国トライ2日目は?? »

コメント

すみませんねぇ・・<こんな時に限って持っている私>免税品頼んで・・。内容も葉っぱだしねぇ・・。良く出国できましたねぇ・・(完全にひとごと)

しかし、飛行機と相性悪いですねぇ・・それで良く仕事できたな・・と,妙に感心している私。が。もしかしたら、会社ではAyaが乗ると危ないぞ。とか同僚には、えっ?今回、Ayaちゃんとシフト一緒なの?いや~~~ん。と、陰で言われていたのではあるまいか・・・?!あはは・・。
私は、今までトラブルは3回だけかな?これは、多いんだろうか?少ないんだろうか?と思ってましたが、本日少ない事が判明しました。ロシアで突然、飛行機飛ばなくなって強制連行のようにどことも知れない場所に連行され、ホテルというより林の中のバンガローのようなところに連れていかれた事が、一回。インドで安全装置はずした状態の機関銃つきつけられた事一回(内戦中で取締りが激しかった)。その他は、ロシア上空ですごい乱気流に巻き込まれたらしく、乗客一同は勿論のこと、ホステスまでもが吐くという珍しい場面に遭遇し、酸素マスクが降りたのも怖かったけど、その時、何が怖かったって・・後ろのばぁさんが、いきなり『なんみょうほうれ~ん』と大声で唱えだし、更に合いの手で小さな鐘までチ~ン。あの時は、ゲ~~ッツと吐いてるんだけど、吐き気が止まるかと思うくらい、チ~ンの音に、こりゃ本当に駄目かもと思いましたわ。その後、状況が好転した後で、ばぁさんが自慢げに私のお祈りが効いたと大声で言っているのを聞いて首絞めようかと本気で殺意がわいた事1回。
Ayaさんに比べると、まだまだでございましたわね。続きを期待しております。

投稿: ihoko | 2009/03/25 10:51

Ayaさん、お疲れさま~!しっかり休んでね~。

私も旦那も、最近は毎回日本里帰りするたびに行きも帰りもなんかあるよ~。wobbly。トラブル続きの旅の疲れ、イタリアについて日本との格差にゲンナリ、そんななかいつも旅のフィナーレを素晴らしく飾ってくれるのが、空港職員のオジサンたちがバゲッジを乱暴に放り投げてる姿。特にトスカーナ某F空港。だれか私のかわりに殴ってほしい、と思ってます…。

投稿: Rico | 2009/03/25 12:12

ihokoどの

いやはや、またもやしてやられましたが、翌朝、フェデックスの事故で成田は大荒れだったのでそれを考えると、巻き込まれなかっただけラッキーだったと幸せに思ってしまう自分が哀しい。。。

いっやぁ、飛行機乗ってた頃にゃアブ子と呼ばれ(爆)、からかわれておりましたが、冗談抜きでノーマルな人は何度飛行機に乗ってもノーマルなんですよねぇ。所詮世の中不公平なもんらしい。
その代わり、凄い目に遭った割にはクレームのトラブルが極端に少ないのは奇跡的なことですわ。

まあ山あり谷ありのほうが人生スリリングで楽しいじゃないかと開き直っております。まあ死んでしまったら元も子もないですけど。
それにしてもihokoさんのトラブルも結構マヌケじゃあないですか。
私も最初の単独海外旅行で、バーレンでライフル突きつけられた日にゃビビりましたが、そういうご時世だったんですよね、きっと。(ほんとか??)

投稿: Aya | 2009/03/25 12:12

Ricoちゃん

いやあ、ほんとバゲージのトラブルとかも大変だよね。
でもさあ、日本人でも結構ムカつく対応をしてくるんだな、これが。イタリアだと仕方ないと思えるんだけどねっ。
バゲージ投げるのは万国共通だけどさ(苦笑)、せめて見えるところでは投げるなといいたくなるよね。
昔日本のどこの空港か忘れたけど、バゲージのターンテーブルの裏の荷物を降ろす場所に”荷物は物言わぬお客様です”と書いてあったけど(日本らしいでしょ?)、それくらいの気持ちがないと大事に扱おうなんて思いもしないんだろうね。


投稿: Aya | 2009/03/25 14:31

おかえりぃ!2週間だとあっという間だったでしょうね。という私は10日間の滞在でもっとあっという間だったけど。。。

それにしても、相変わらず、イレギュラー持ちなのね。ある意味、人生を語るに当たっていろんなネタができていいのかも(爆)でも、絶対御一緒したくないタイプ(爆)
そうそう、この前実家に帰ったときにアルバムを見ていたら、Iちゃんと一緒に制服を交換して撮った写真がありました。笑うほど、Ayaちゃんの古巣の制服が似合っていませんでした(爆)

投稿: Riccia | 2009/03/25 16:20

おっかえりぃぃぃ!
って、毎回そんないろんな事件に巻き込まれちゃうんですか?ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ
でも事故に巻き込まれなくてよかったよね。それでまた空港足止めだったらしゃれならないから。。。

あたしは4月7日出発。その前に会えたらうれしいが、ちと難しいかな???とりあえず無事引越しは完了しましたので、日本から帰ってきたらゆっくりあいましょうね。

投稿: yossy | 2009/03/25 16:52

大変過ぎだったねー。
やっぱり全部順調、とはいかなかったかぁ…。

おつかれさまでした。
久々にご対面のアンジーに癒されてくださいませ。

あぁ、私も帰国がちょいと怖いです…

投稿: nao | 2009/03/26 01:11

Ricciaちゃん

日本は満喫できた?
私は凄い数の人には会ったけど、それ以外は日本らしいことはあんまりせずに帰ってきたよ。

飛行機ネタ、いろいろあるよ(爆)でも1人で旅行する時に限って結構どえらいのに遭遇するから大丈夫よ(ほんとか???)
そうそう、他社の制服と交換して着てたよね~。拝んでみたいものだわ。

投稿: Aya | 2009/03/26 08:16

Yossyどの

ただいま~。連絡しようと思ってたんだ。この前はメイルありがとね。
お引越しも落ち着いたようでよかったね。
今週末は猪木がシチリアに帰るからいないんだけど、来週時間があったらベルコーレに立ち寄るわ。
また会った時にゆっくり:)

投稿: Aya | 2009/03/26 08:18

naoさん

いやはや、どうも飛行機旅行との相性がよくないらしいよ(爆)まあ懲りずに乗ってるけどさっ。
でも今回はしばらくは飛行機の長旅はノーサンキュウって感じだよ。
このイレギュラーの長旅のせいでまだ疲れを引きずっていて、夜は死人のように寝てしまうんだけど、すかさずアンジーが金魚のふんのようにくっついてきます(笑)
naoさんももうすぐ帰国だね。
関西人に宣伝しておくわっ。
ではではまたね!

投稿: Aya | 2009/03/26 08:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春の足音 | トップページ | 帰国トライ2日目は?? »