« お魚三昧 | トップページ | 複数国籍容認を求める請願について »

2009/02/09

un vaffancXXo a...

いいとこ突いてます・・・

今、連日のようにイタリアのニュースで取り上げられているのは17年間植物状態の女性の延命措置停止をめぐる問題に関するもので、政府が介入、緊急政令を閣議決定するとともに、安楽死幇助を申し出た病院サイドにも嫌がらせとしか思えない衛生局、NASの立ち入り検査と凄い圧力をかけています。

幸い、今回はナポリターノ大統領が緊急事態の条件を満たしていないとして署名拒否、政令は発効してませんが、ベルルスコーニは教鞭な姿勢を変えておらず、さらにこの国の行方が危ぶまれるのでした。

表向き、バチカンを筆頭にカトリック信者に配慮した対応といった感もありますが、今回の場合、法への暴力の意味合いが強く、もし今回の政令が再度可決され、場合によっては憲法の改正も辞さない政府のあり方が通ってしまうとなると、この国の民主主義は完全に崩壊し始める気がして恐ろしい・・・

この自分の都合しか考えていない腐った政治家たち、なんとかできないのかしら??

|

« お魚三昧 | トップページ | 複数国籍容認を求める請願について »

コメント

これについて、1ヶ月くらい前から書こうと思っていて色々調べたり読んだりしてたんですが、インフルエンザでダウンしている間に、最近すごい事になってますね。この国にデモクラシーはないな・・と改めて確信。それにしても左も情けないですね。

投稿: ihoko | 2009/02/09 11:45

ihokoさん

その後復帰しましたか?
ほんと、段々エスカレートしてきて、凄いことになってしまっているのを見ていて、この国キテるなぁって恐ろしく思う毎日です。
ほんと右も右だけど、左も左、このビデオではないですが、本当にどいつもこいつもヴァッファンX-Xって感じですわ。

投稿: Aya | 2009/02/09 17:01

昨日、夜8時過ぎにお亡くなりになられましたね。先急ぎ感じのお亡くなり方に、本当にこの時を待っていたんだな。というのが、第一報を聞いた時の感想でした。何にしてもご家族に本当の意味での安楽が訪れる事を祈らずにはいられません。ところで、インフルエンザですが、余りにすごいので、Aya一家もお気をつけ下さいね。本当にすごい威力ですよ。降参!

投稿: ihoko | 2009/02/10 08:34

昨夜栄養補給管を外して、予想よりも早い時期にお亡くなりになったのを見て、ほんとほっとしました。
お父様が今はそっとしておいて欲しいというお言葉、身に染みましたが、そんな彼の希望とは裏腹に早速RAIがporta a portaでエルアナさんのことを取り上げているのを見て腹が立ちました。見る気もしませんけどね。
でもこれまでの長い葛藤、周囲の圧力でお父様の精神的なダメージも相当なものだと思います。
仰るとおり、真の意味での安楽の日が訪れることを祈りたいと思います。

投稿: Aya | 2009/02/10 11:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お魚三昧 | トップページ | 複数国籍容認を求める請願について »