« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008/10/29

秋はやっぱりコレ

Olive1 日曜日、快晴だったトスカーナ。

土曜日に終日外出していた関係で冷蔵庫もカラッポだし、こんな良い天気にお家にこもっているのはもったいないということになり、前日の長旅の疲れで遠出する元気はないので、隣町のモンテスペルトリの郊外に足を伸ばしてきました。

モンテスペルトリはワインとオリーブの産地で、そろそろオリーブの収穫も始まっています。

至る所に生えているオリーブも沢山実をつけていました。

さて、この日の目的は秋の味覚。

そう、イタリア産のポルチーニ。

続きを読む "秋はやっぱりコレ"

| | コメント (22)

2008/10/23

五体満足であることの有り難味

先週末、シチリアに帰省していた夫に、義母が見せたいものがあるといって出してきたものがあったそうです。

それは、一番上の義姉が小学校の時に学校で書いた作文でした。

彼女は既に50歳になりますが、小児麻痺を患い、小学校低学年の頃には自力では壁を伝っても歩くことが出来なかったそうですが、その頃に書いた短い短い作文。

続きを読む "五体満足であることの有り難味"

| | コメント (18)

2008/10/20

パイナップルセージが咲いたよ

Salvia 今年の秋は一度深まったかと思いきや、また穏やかな気候が続いていますが、お庭では徐々に秋の花が咲き始めました。

こちらはパイナップルセージ。

名前の通り、本当にパイナップルの香りの葉で、ハーブティなどに使えます。

秋になるとこの通り、真っ赤なお花をつけてくれます。

春に苗を植えたのですが、すっかり大きくなってしまいました。

他の種類のセージも植えていますが、この赤い花を見て、やっぱりセージってサルビアと近種の花なんだなって実感。

良くお花が似てます。花のイメージは秋というよりも夏っぽい感じ。

それでも秋になるととたんに花数の少なくなるイタリアでは重宝します。

続きを読む "パイナップルセージが咲いたよ"

| | コメント (19)

2008/10/07

芸術の秋。三越本店でのニット&ジュエリーの展示会のお知らせ

Naosan いっつも食いしん坊なことばかり書いていると、食べることしか能がないと思われてしまいそうですが、いやいや、その通り(爆)

でも、代わりにフィレンツェ在住のお友達、なおさんこと橘直美さんが”芸術の秋”を日本にお届けするので、もしお時間がある方、是非日本橋の三越本店でのコラボ展に足を運んでくださいね~。

「岡本啓子 '08A/W 創作ニットコレクション~橘直美 アクセサリーを添えて~」

場所:東京・日本橋三越本店・新館8階ギャラリーアミューズ

日時:10月21日(火)~27日(月) 午前10時~午後8時(日曜、最終日は午後7時半)

ニットデザイナーの岡本啓子さんは、「モチーフつなぎ」などの著書、NHK「おしゃれ工房」出演などで有名な方のようです。

そして、わが友、なおさんは自然体で生きている素敵な女性で、持って生まれた日本人としての感性と、イタリアの職人さんの技を生かして作品作りに当たっているジュエリーデザイナー。

コンテンポラリージュエリーとクラッシックジュエリーの技法両方勉強した彼女だからこそ出来る作品って沢山あるんだと話を聞いていて思う私。

ひょんなご縁で半年ほど前に知り合った彼女ですが、なんだか昔から知っているような錯覚に陥るような魅力的なお友達、職人気質で、しっかりと自分の世界を持って頑張っている彼女、どうぞ応援してあげてくださいねっ。

お互い世界は違いますが、目標を持ってこつこつやっていることで、共通点も多い私たち。いつもポジティブに妥協せずに頑張ろうと励ましあっています。

お時間のある方、是非会場に足を運んでなおさんと彼女の作品の魅力に触れてくださいね。

もし案内状が必要な方がなおさんのブログからお問い合わせくださいね。

| | コメント (10)

2008/10/06

食の秋

あっという間にイタリアは秋が深まってしまいましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

前回呼びかけに協力して頂いたわんちゃんですが、その後新しい家族で先住のわんちゃんとも仲良く暮らしているそうです。エンポリの収容所のボランティアの男性の家族が受け入れてくれたそうで、獣医さんも私たちも一安心。

Pigiatura2さて、9月は何かと公私ともに忙しくしていて、ブログもほったらかしでしたが、その間もちょこちょこ秋の味覚は味わってみました。

9月のトスカーナはワイン用の葡萄の収穫の季節。左は先々週、ヴィンチでやっていた小さなお祭りでのピジャトゥーラ(葡萄つぶし)の様子。昔はこうやって葡萄を歩いて圧搾していたんですよね。

続きを読む "食の秋"

| | コメント (12)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »