« トスカーナな週末 | トップページ | アルトアディジェの食材たち »

2008/08/10

葡萄畑に囲まれて解毒旅行

Bungenderhof2 先週水曜日から週末にかけて、ドイツ語圏のイタリア、南チロル地方に行って来ました。

猛暑の続いているトスカーナからしばし離れ、葡萄畑の広がるアグリツリズモへ。

ワイナリー、Franz Haasがあるのでも有名な(というよりそれしか有名なものがないかも?!)Montagnaという小さな村のはずれにあるアグリツリズモにて3泊過ごしてきました。

到着すると目の前に広がるのはひたすら葡萄畑。

アグリツリズモの前にはラグレインの葡萄が植わっていました。

Bungenderhof お部屋は全て板張りで裸足でも気持ち良いのが魅力的。

お部屋のバルコニーからは村の教会が拝めました。

通常トスカーナのアグリツリズモだと、夏になるとハイシーズン価格が適応され、結構目が点になりそうな金額を提示されることが多いのですけど、(特にマレンマめ~)その点、アルトアディジェのアグリツリズモはどこも良心的な価格で泊まれるのが魅力的。

おまけにオーストリア文化が残っているせいか、どこに行っても掃除が行き届いていて、イタリアにいる気がしないくらい。

チェックインを済ませたのち、お腹すいてたのもあり、早速ウェルカムフルーツをいただきました。

完熟してからちぎった黄桃は格別に美味しい。

実が引き締まっているのに、味もしっかりとして糖度と酸味のバランスもよくって思わず2個食べちゃいました。しばし外の穏やかな風景を眺めながらこちらの椅子でのんびり寛ぎ、日常の生活で体に溜まった毒素の吐き出し開始:)

今回は日本からのお友達とそのお連れ様が一緒だったので完全に自分たちのペースでの旅行は出来ませんでしたけど、ワインを飲む種類が半減したことを除けば、結構リラックスした充実した時間を過ごすことが出来ました。

相変わらずの食いしん坊の旅でしたけど、詳しい食べ物たちはまたゆっくり。

|

« トスカーナな週末 | トップページ | アルトアディジェの食材たち »

コメント

ごきげんよう。暑いですね。特にアルトアディジェなんかから帰ってこられたのなら、余計トスカーナが暑く感じるのではないでしょうか?私は、今日、明日は通訳と今週末仕上げの原稿があるので、今週は仕事モード。来週は収容所お当番で、その後暫くは、予定なしのくらげ状態になりそうです。
モモはね。トトロ村のお散歩道にぎっしり成っている場所があって、毎日一つ、無断でもいでは頂いてます。ホント・・スーパーとかのとは味が格段に違って、モモ介もガツガツ食べるんですよ。何にしても良い夏休みになったようで何よりでした。

投稿: ihoko | 2008/08/11 16:59

PS*解毒旅行って・・。確かに、体内にたまった毒は定期的に排泄しないと、宿便ならず宿毒となってしまうかも・・。
が・・毒に強い抵抗力のある身体を作って置くと、今後益々毒性の強くなりそうなイタリアでは、何かあっても大丈夫という事はあるような気がしますが・・

投稿: ihoko | 2008/08/11 18:15

アルトアデイジェなんて、日本より遠く感じるかも・・・。
ラグレインの畑を目の前にしたら、ブドウの房がボトルに見えてきそうだわ~。
ともかくゆっくり出来たようで何より!
まだまだ暑い日が続きますから、お互い夏バテしないように頑張りましょうね!

投稿: kinuko | 2008/08/11 19:20

おおお、アルトアディジェですか!
昔春にガルダ湖から足を延ばしてトレントに少し行っただけで
山手はまだ未開拓です。
夏はうちは海好きな誰かのおかげでいつも海ばっかり。
夏に山(もちろん北部ね!)にも行きたいよぉ~!!
・・・確かに、トスカーナのアグリは高いよね。
秋にピエモンテ行った時の安さにびっくりしたもん。

投稿: くみこ | 2008/08/11 22:35

ihokoさん

あっという間の4日間でしたけど、何もない田舎町で葡萄畑を眺めながら、リラックスできました。
でも帰ってきたら仕事のメイルの山が溜まっていて、現実に引き戻されました(苦笑)
トトロ村の桃を共食いしているのですね、モモ嬢は(爆)
でもうちのアンジーもスーパーの桃は絶対に食べないのに、これは喜んで食べてましたよ。いやぁ、動物って正直です。
解毒。ほんとそこそこの解毒程度にしておかないと、現実に戻れなくなりますわ~。強くたくましくやっていかないとこの国ではやっていけませんものねぇ。。。


投稿: Aya | 2008/08/12 11:53

Kinukoさん

いやぁ、パレルモからだったら確かに遠いわ。
でもワイン好きにはなんともいえない場所ですわよん。
Kinukoさんと珍道中したら、2人して凄いことになりそうです・・・

でもまたトスカーナのワイナリー巡りとはちょっと違う感じで楽しいですわ。トスカーナはほとんどがコルドーネスペロナートで植えてあるので、北の畑はグイヨ仕立てが多くってまた趣が違います。

ラグレイン、1個だけ美味しいのに巡り会えましたよ。
後は白三昧でした!

投稿: Aya | 2008/08/12 11:58

くみこさん

くみこさんのお宅は海三昧なんですね~。
私も海は嫌いじゃないんですけど、アンジーが来てからはめっきり海に行く機会が減っちゃいました。

特に混んでいる時期だと動物を嫌がる人もいるので、引け目を感じるのも面倒だから丘陵地とか山で過ごしたくなるんですよ。

トレンティーノのほうもいいけど、うちはアルトアディジェのほうがお気に入りでいつもスキップします。
トレンティーノって何か中途半端な感じで、それだったら完全に自分たちの世界築いているドイツ語圏のほうが好きだったりします。ワインもチーズも美味しいしっ。


投稿: Aya | 2008/08/12 12:03

まーなんという偶然!あたすもですね、火曜日から水曜日にかけてチロル地方にいたんですよー☆
1泊しただけだけどねぇ♪
本当にチロル地方って何度行ってもかわいいし、涼しいしいいよねーん☆

投稿: gellius | 2008/08/12 22:38

私も・・中途半端でどっちつかずのくせにゴーイングマイウェイのトレンティーノよりは、なんでオレ達イタリアなんだよ!やっぱりオーストリアだよ。オーストリア!堂々宣言のアルトアディジェの方が好き。

投稿: ihoko | 2008/08/13 07:21

gelliちゃん

旅行楽しんでる?
あらら、同じ日に北上してたのね!
水曜日はね、テルメーノに夕方から行ってたよ。
でもほんと、気候も気持ち良くってしばし現実逃避の時を過ごしたわ(爆)

投稿: Aya | 2008/08/13 08:39

ihokoさん

仰るとおり。私も一緒ですわ。
第二次世界大戦まではオーストリアだったんだから仕方ないですよねっ。
ご年配の方とかも片言のイタリア語で話しかけようとしてくれるのって逆に好感持てたりするんですよね。

投稿: Aya | 2008/08/13 08:44

これは・・しっかり解毒できたんじゃあない?(爆)
景色もきれいだし、いいねぇ~。
アンちゃんも一緒に連れて行ったのかしら??

Ricciaちゃんも今帰っているし、また落ち着いたらこっち方面にもきてね

投稿: きっこ | 2008/08/13 10:33

きっこちゃん

いやはや、久々の解毒になったよ(爆)
ほんとこの時期は葡萄畑もリンゴ畑も綺麗だったわ~。
アン助も一緒に強制連行しておりました。
最終日は疲れて車の下に潜り込み、出かけるのを阻止しようとしてたけど、あっけなくつまみあげられ。。。

またRicciaちゃんが帰ってきたら北に上りたいと思います。

投稿: Aya | 2008/08/14 10:32

すっごい傾斜地なのね。
ブドウにとってはいいのかも。
空が青くって、絵みたいな景色ね。
気持ちよく解毒できたのがよくわかります~。

北海道はお盆前から朝晩は涼しくって、はやくもスパッツやガーデガン着込んでます~。
昼間の日差しはまだまだ強いけれど、日陰だったら涼しい風がそよそよ~っと木々を揺らします。

食物編、楽しみにしています。

投稿: あん | 2008/08/18 15:10

あんちゃん

えへへ、ちょっと短い滞在だったけど、解毒にはなったわ~。北海道は大分涼しくなってきたのね。
でもトスカーナもここ数日は朝晩はしっかりと冷え込むようになってきて、仕事に打ち込める環境になってきたわ。
旅行のおかげで仕事山積みでブログアップなかなか出来ないけど、また覗いてねっ。

投稿: Aya | 2008/08/18 15:41

御無沙汰!
アルトアディジェ、いいよね。イタリアだけどイタリアじゃない感じで。ほんと、トイレなんかもきれいだし。お料理も一風変わっているのでほとんど国外に行ったような感覚だよね。それと、ワンちゃんにも優しいよね。お店にも堂堂と入っていけるし!

きっこちゃんも書いてたけど、9月はどう、こっちに来れそう?3度目の正直でお会いしたいわ!

投稿: Riccia | 2008/08/21 10:34

Ricciaちゃん

おかえり~。帰ってくるの待ってたよ~。
単身帰省で日本をしっかりと満喫してきた?
帰ったらダーリンとキリンとサルミーの熱い歓迎を受けたことでしょう。。

ほんとアルトアディジェ、イタリアじゃないイタリアって感じでいいよね。宿泊施設も綺麗な上安いしさっ。
トスカーナもアグリツリズモ、あちこちにあって充実しているんだけど、この値段では特に夏場は絶対無理だもん。
ワンちゃんにも確かに優しいよね。
トスカーナもそういう意味では観光地のせいかワンコには優しい場所でどこ行くのにも不自由は感じない場所なんだけど、帰り、お友達をヴェローナで降ろしたついでにワインバーに立ち寄ってお食事したんだけど、思いっきり入り口には犬は立ち入り禁止の看板が壁にかかっていて、結局入り口のバールの部分に設置したテーブルで食べる羽目に遭ったよ・・
まあ入れてもらえただけラッキーだったかもしれないけどね!
9月、お客さんが急遽来ることになって、その準備に追われているんだけど、時間が取れれば北上したいと思っているのでまたゆっくりメイルするね!

投稿: Aya | 2008/08/21 13:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トスカーナな週末 | トップページ | アルトアディジェの食材たち »