« どこの国のワイン?? | トップページ | 契約するは易し、解約は・・・ »

2008/06/26

夏がやってきた

Bacche2 先週末からいきなり35度を超える猛暑がやってきたイタリアですが、お庭の草木たちはこの夏を歓迎しているよう。

一気に色鮮やかになった印象を受けます。

人間様はいきなり10℃以上温度上昇したので、慣れるのに時間がかかりそうです・・・

きっとフィレンツェだったら今頃死んでたと思うのですが、幸いここは風が抜けるので夜は温度もしっかりと涼しくなってくれるのでまだ生き延びることが出来ます。

Delfinuim 暑い時期になると涼しい色合いのお花に癒されますが、デルフィニウムはなんともいえないデリケートな色彩のブルーで大好き。

これは一重咲きのものですが、八重咲きのゴージャスなものと違って野草のような雰囲気が可愛らしい。

Lavanda

アンジーのトカゲ狩のおかげで、踏み潰され、いろんな方向を向いてますが、一応ラベンダー(笑)

虫が嫌う臭いでもあるので、ラベンダーの周りを俳諧しているアンジーは自然の虫除け効果を被っているかも?!

芝生代わりに植えた葉っぱも大分育ってきてくれて、裸足で歩いてもひんやりして気持ち良くなる日も遠くはなさそうです。

Ortensia

6月の花といえば紫陽花。

ここのところの晴天ですっかり色づいてきました。

最初小さかった株も3年経って大分成長しました。

来年は別の色彩の紫陽花を隣に植え込みたいなって思っています。

Angie_5_3

夏の陽気を歓迎しているもう一方はこちら。

お天気がよいとトカゲも活発に動き始めるので、ひなたぼっこがてらトカゲ番に余念がありません。

ちびっこなので、ちょっと高い見晴らしのよいところからウォッチしているアンジー。

Angie8

トカゲの気配を感じると飛び降りて、シッポブンブン振りながら直行します。

こうやって生き生きしている姿を見るとアンジーのためにも庭付きのお家を探すのを断念しなくって良かったなってつくづく思う親馬鹿な私達でした。

Angie6

トカゲ狩が終わるとこの通り。

凄い寝相で休息します。

シルクで作ったひんやりカバーがお気に入り。

本当は自分で使うために作ったものでしたが、気がつくと全てアンジー用になっているのでした。

|

« どこの国のワイン?? | トップページ | 契約するは易し、解約は・・・ »

コメント

暑いですねぇ・・ホント暑い。でもマルマンティーレはさすが田舎だけの事はあり、夜は寒いなという感じで相変わらず、薄手ではありますけれど・・羽布団が必要なんですよ。モモもひたすらトカゲ狩。先日うっかりしてたら昔の本能を思い出し、小鳥を喰えかけてたので急いで駄目と叫んだら、ポトンと落としては、くれたんですが、特に怪我をしている様子もない小鳥、ショックで動けず、何とかしなくちゃいけない必死の私は、死ぬ思いで小鳥を抱き上げて逃がしましたけど・・・・。あぁ・・怖かったわ。
家のテラスの花たちも真っ盛りです。これで蚊とハエさえ来なければ・・夏は夏で楽しめるんだけど・・・。


投稿: ihoko | 2008/06/26 10:58

こちらいまだに
梅雨です。
28度
ジメジメ度coldsweats02最悪です。
35度もすごいですね。

今年も暑いんでしょうね。
夏だから仕方ないですかな?
頑張ろうhappy01

投稿: osm | 2008/06/26 11:18

こちらも急に暑くなりましたよ!おかげでキリンがちょっとばて気味。サルミーにちょっかい出されても、動くこともありません。キリンが前足で抱えているパンをサルミーが食べていても、キリン動かず(笑)

お庭のお花どれもきれいですね。アンジーちゃんはお花には興味ないのかな?

投稿: Riccia | 2008/06/26 12:00

ihokoさま

相変わらず暑いですねえ。カリアリの気候が既に懐かしいのでは?
マルマンティーレも夜は涼しくなりますよね。ここでも半袖で夜外に出ると寒いですもの。
モモチャンもトカゲ一筋ですか(爆)炎天下粘っているアンジー見ているとそこまで楽しいものかと思っちゃいます。
小鳥捕まえちゃったのですねぇ。我が家にも鳥の巣がいくつかあって、初夏くらいまではまだ飛ぶのがへたくそな小鳥がお庭で飛ぶ練習していることがあるのですが、
そういう時にはアンジーがいかないように注意しないとやっぱり狩猟犬、動くものにすぐに反応するんですよね。食べはしなくても可哀相ですものね。。。
ihoko家もお花が満開のようで。この時期ほんと蚊とハエがいなかったらどんなに素晴らしい気候でしょう。
でも先日の虫除けスプレーを辺り構わず吹きかけていると、しばらくは蚊にも被害に遭わずに快適に外で暮らせるようになりましたよ。虫除けのろうそくよりも効果ありです。

投稿: Aya | 2008/06/26 12:59

osmさん

日本はまだまだ梅雨の真っ只中のようですね。
こちらはずっと梅雨?と思うような天気だったのですが、いつもの夏になりつつあります。
イタリアって普段は春と秋が異様に短いので。
これから夏ばて対策しながら夏越えに備えるところですっ。
梅雨も大変ですが、石彫頑張ってくださいね。

投稿: Aya | 2008/06/26 13:01

Ricciaちゃん

そっちも暑いっすかぁ?
キリンも毛むくじゃらだから暑いよねぇ。アンジーもトカゲ狩で体が炎のようになって戻ったきたら、床にへばりついて体冷やしているよ。
サルミーの挑発にも知らんふりとはよっぽど堪えているでござるねぇ。

アンジーは花より団子、いや、花よりトカゲ、でやんすよ。

投稿: Aya | 2008/06/26 13:04

きっきれいに育ったお花達・・・・やっぱり、こうでないとお花を育てる資格なぞないのよね・・・
実はね、急に暑くなったでしょ?で、ほんとにこないだまでは毎日雨が降っていたから、お花に水をやらないクセがついてて、2日か忘れてたら見事に干からびてしまってますた・・・
お花達よ、ごめんーーーーーー!なのであります。
いやぁ、なんかほんと急に夏が来たから身体もついていかず、風邪をひいちまいますたわよん。

投稿: gellius | 2008/06/26 13:18

すてきheart02
とっても癒されましたshine

投稿: ロコママ | 2008/06/26 14:01

gelliusっち

植物ってあんまり過保護にしないようがよく育つんだけどさ、さすがにここんところの猛暑では毎日お水あげないと大変だす。
お花枯れたように見えても、切り戻してちょっと日陰において諦めずにお水上げてたら復活したりするよ。
どの程度枯れたかわかんないけど、良かったら試してみるといいよん。
夏風邪辛いよねぇ。。お大事にね!

投稿: Aya | 2008/06/26 14:32

我が家の庭はほとんど野草状態のものも多いんですが(苦笑)、色彩豊かなイタリアの花たちは艶やかです。
アンジーは今もトカゲ狩中ですっ。

投稿: Aya | 2008/06/26 14:34

暑中お見舞い申し上げますsun
きれいなお花に囲まれて素敵~
裸足で草の上を歩くの気持ちよさそう.。o○
ヨーロッパはいきなりの猛暑、こちら南半球はゆ~っくりと秋に入ってきたところ。

アンジーのトカゲウォッチ可愛いね♡
私たちのキャビンウォッチを思い出しました(笑)

投稿: マリアン | 2008/06/26 21:53

マリアン

そっちはもうすぐ秋かあ。
どうもこのまましばらくは猛暑っぽいよ。

アンジー、植木鉢の影に隠れたり(少なくとも本人は隠れているつもり。。。)こうやってちょっと高いところで身構えて敵の出陣を待ってます(爆)

キャビンウォッチ、そんなものあったね~(笑)
朝早起きした日にゃ睡魔に泣かされたものだわ~。

投稿: Aya | 2008/06/26 23:16

日差しが強くって、お花の色も鮮やかですね~。
こんな素敵なお庭をプレゼントされて、アンジーも幸せねheart
今からお庭を造るのに、とっても参考になります。

投稿: あん | 2008/06/27 14:58

あんちゃん

ほんと暑いはエアコンもない生活だから結構堪えるけど、お花の色ってやっぱり陽射しがあるのとないのでは違うなって思うわ。
ほんと、アンジーは自分の縄張りのお庭が出来て幸せだと思う。前フィレンツェに居た頃はね、バルコニーしかなかったから、ちょこちょこお家の前の道路に下りてたんだけど、玄関の前で何するわけでもなく座り込んでじーっと過ごすことがあったんだ。やっぱり小さくでも自然の中で自由に動けるのって大事なんだなって今思うよ。

お家は順調ですか?徐々に形になっていくのって本当に楽しみだね。
北海道だったら、スグリ系の果物も良く育つからグズベリーとかスグリとか植えても可愛いよねっ。
ハスカップとかもいいな~。

投稿: Aya | 2008/06/27 15:09

ほんっと暑いよねぇ・・・ここでも昼間は30度越えるよ。朝晩はさすがにフィレンツェより5度くらい低いけどね。私ももう絶対フィレンツェには住めないよ。来週仕事でダンナ実家に泊まるのが嫌=絶対暑くて寝られない・・・
お庭、さすがにキレイ!何だかガーデニングの本に出てくる庭みたいよ。青の花、いいねぇ~。何だか今年、うちは赤・ピンク・紫系の花ばっかりになってつまんないわ。来年の参考にするね!

投稿: くみこ | 2008/06/28 10:07

くみこはん

今朝も死ぬほど暑くなりそうないやぁな気配を感じているところよ。昨日夜はフィレンツェにワイン抱えて遊びに行ったんだけど、夜11時過ぎてたのにまだ30度近かったよ。
お庭はまだ開発途上中ですが(爆)、大分自分が好きなお花と入れ替えが進んだところよ。
来年には欲しいバラをイギリスから買って植えれば、一通り外枠は仕上がり?!
私は涼しい系の色と淡い色彩が好きだったんだけどさ、ちょっとずつ原色もアクセントで使ってるよ。

投稿: Aya | 2008/06/28 10:32

ホントっ、キレイなお庭!!!
私は庭がないので、シチリアの自然でガマンしてます?!
それにしてもアンジーがすっかり元気になって良かったわ!
こういう写真を見ると、またフィレンツェまで足を伸ばして、Ayaさん邸にお邪魔したくなりますわ!!!

投稿: kinuko | 2008/06/28 10:59

KINUKOさん

パレルモも暑いですか?
シチリアはブーゲンビリアとかルリマツリとかが綺麗に咲いてて、南国って感じで綺麗ですものね。

そのうちこっちまで足伸ばしてくださいねっ。
トラパニからライアンエアでピサまでくれば便利かも。
私はクスクス祭りはシチリア行きは見送りです。
アントニオだけ7月に帰る予定ですっ。

投稿: Aya | 2008/06/28 13:40

昨年初めてAyaさんのブログを拝見させていただいた時に確かお庭のお花の写真がたくさんで、素敵だな〜と感心したのを思い出しました。
あれから1年が過ぎるのですね。。。
本当に時の経つのは早い!
今年も素敵なお庭のお花。
Ayaさんの人柄が伝わってくるようなやさしい雰囲気のお花達。
またまた癒されました。
今度こそ会いましょうね。ご近所さんになったのですもの。

投稿: momo | 2008/07/01 00:40

momoさん

ほんと、時が経つのは早いものですよね・・・
お庭はまだまだ開発途上中なのですが、来年にはひととおり外枠が仕上がりそうです。

でもアンジーのせいで、植え込みの背の低いお花たちは毎日のように踏み潰されるので(苦笑)、この暑さとダブルパンチで結構萎えてます・・・

ほんと、そのうち是非お目にかかりましょうねっ。
私も今夏休み前の仕事の追い込み中ですけど、7月に入ったらちょっとはのんびり出来る時間も増えてくるはずなので宜しくお願いします。


投稿: Aya | 2008/07/01 09:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どこの国のワイン?? | トップページ | 契約するは易し、解約は・・・ »