« 輸送手段麻痺して・・・・ | トップページ | Buon Natale »

2007/12/13

懲りずにアペリティーヴォ

Apericena_3昨日の夜は食料も底をつきかけていたので、冷蔵庫の残り物を使ってお料理することに。

でもろくなものがなかったよ・・・・ちょっとずついろんなものが残ってるけど、2人分ないものがいろいろと。

それを口実に、アペリティーヴォで済ませることに。(可哀相なダンナ・・・)

作ったのはズッキーニのペストのトロフィエ(生パスタ)とドライトマトをお湯で戻してオリーブオイルとオレガノで仕上げたもの。

後は生ハムにブドウを包んでオレンジ切っただけというシンプルな品揃え。

(といえば聞こえがいいが、ただ単に手抜き料理。。ウシシ。)

でもズッキーニのペストはお勧め。ペストジェノヴェーゼだとヘビーだけど、ちょっとこってりしたものが食べたいという時にぴったりです~。色も繊細な淡緑がとっても綺麗なのですっ。

私はその日の気分でいろいろとアレンジしますが、昨日はあり合わせで作ったので、入れたのはズッキーニ(芯の部分は白っぽくなるので使わずにカットし、軽くにんにくで香りつけしたオリーブオイルで炒めて下準備はおしまい。にんにくは香りつけたら捨てますです。)、パルミジャーノ、リコッタ少々、松の実、オリーブオイル、塩。それをブレンダーでかき混ぜたらおしまい。5分もかからないので、お試しくださいまし。

Spumante1今日の酒はヴァルドッビアデーネのロゼのスプマンテ Brut。

エッセルンガでプロモーションしていて、パッケージにつられ、ロゼが飲みたいニャ、と思って買ったものでしたが、色はほんとにロゼ?というくらい薄めのロゼで、かなりドライで、ちょっと最後の飲み口がすっきりせず、苦味が気になりました。まずくはなかったけどねっ。まあ価格を考慮したら悪くはないのかも~。

そんな時に活躍するのが、野生さくらんぼのシロップ漬け。シロップとサクランボを中に入れて飲んだら、とっても美味しくなりました。

このさくらんぼ、ちょっと面白い作り方で出来ているものなんですよ~。そのうち機会を見てご紹介しますっ。

さてさて、今日からトラック野郎はストをやめてまじめに(ほんとか??)働いている模様です。やれやれ。これから留まっている食べ物が無事に到着するのを祈って・・・

|

« 輸送手段麻痺して・・・・ | トップページ | Buon Natale »

コメント

これで手抜き料理だなんてΣ(゜ロ゜;)!!
あたくしの手抜き料理はラーメン。最悪の場合は食事抜きということに(笑)
でも、やっぱり一緒に誰かとご飯を食べるとなるとちょっとは作る気が出てくるんだけど・・・
このロゼ本当に色が薄いですねぇ。あたしもロゼ好きだな♪
昔この辺りのワイン作ってるおじいさんがいて、新しくロゼのワインを出したって言ってあたすの職場に持ってきてたんですけど、どうやって作ったのかって上司が聞いてたら、赤に白を混ぜたって;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
まぁおいしかったらそれでいいのかすら?

投稿: gellius | 2007/12/13 13:30

えー、全然手抜きじゃないよ!!!おしゃれ!このズッキーニのペスト頂き!主人がズッキーニのカルボナーラを作ってくれるけどペストは初耳だわ!

うちも昨日は家にあるもので、冷凍庫にあったひき肉でハンバーグ、常備のジャガイモでpatate al forno。もう手抜きしまくり…おまけに昨日の夕方はキリン連れでダーリンが出勤だったから、散歩もなかったし…一人でDSで遊んでました(笑)

さくらんぼのシロップ漬けも興味ある!今度アップしてね!

投稿: Riccia | 2007/12/13 15:13

ホント!
手抜きだなんて…。
オシャレなテーブルで素敵です♪

投稿: ロコママ | 2007/12/13 19:59

まぁ、プロセッコだなんて、おしゃれだこと!
でもかく言う私も昨日はオルトレポー・パヴェーゼのミレシマートでした!
ほら、私の場合勉強ですから!

投稿: kinuko | 2007/12/13 21:46

手抜きなんて〜。とっても素敵なディナー。
アペリティーボっぽくお酒を飲みながらつまむ感じのディナーって私大好きです。2人の時はよくやっていましたが、サラがご飯を食べるようになってからはできなくなってしまいました。(涙)
ロマンティックなお二人の時間、羨まい!
いつかAyaさんと一緒にお酒が飲める日が来るといいなぁ。

投稿: momo | 2007/12/14 00:01

いいですねぇ~。こんなロマンチックなアペリティーボが夕食だなんて。
どうしても白いご飯がないとダメなうちの食卓では難しいんですけれど、いつかやってみたいです。

投稿: がっちゃん | 2007/12/14 07:05

gelliusしゃん

ラーメンと大して変わらないのよ~。食事抜きには負けるけどさっ(爆)
そーなの、このロゼ、かーなり薄めでした。皮に接触させる時間が少ないんだろうね、きっと。
それよか、おっさんの作った新作ロゼ、めちゃくちゃいんちきじゃあないですかぁ。
でも、最後には美味しければいいのかも~。

投稿: Aya | 2007/12/14 09:13

Ricciaちゃん

手抜きに見えない手抜き料理、いいでしょっ。
かぼちゃで作ったら、ニョッキとかとあわせると美味しいよっ。最後にプリモサーレとかカチョリコッタをふんだんに降りかけてねっ。

どこも残り物大活躍の日だったみたいだね(爆)
DSで遊んでいるダーリン、想像しました。
となりには秘書さんが休日出勤してました??

野生のさくらんぼ、私が作ったものじゃないんだけど、作り方がユニークなので、私もシーズンに実験したいと思っているのよ。また今度ね~。

投稿: Aya | 2007/12/14 09:48

ロコママさま

いやいや、でも本当に全部作って10分もかからずに準備できるんで、十分手抜きですが、食卓は楽しみたいので、ない時間で美味しいものを、と毎日心がけてますっ。

投稿: Aya | 2007/12/14 09:51

Kinukoさん

プロセッコは我が家のアペリティーヴォの定番で、いろいろとあさってますけど、低価格帯であさっているので(爆)
これだぁ~ってものになかなか巡り会えませんです。
たまには奮発してフランチャコルタとか買ってきてくれぃ、アントニオくんよぉー。
Kinukoさん、毎日お勉強に励んでいるようで素晴らしい。
美味しいワイン発見したら教えてね!

投稿: Aya | 2007/12/14 09:53

momoさ~ん

momoさんのブログを見ていて、なんとなく感性が似ている気がしてたのですが、つまめるようなお食事って本当にいいですよねっ。私の場合、飲みながら、気分よくお料理して、腹具合を見ながらお料理調整できるこのスタイルが結構お気に入り。
ぎりぎりまで大体仕事やってるので、時間的な制約もあるし、気合入れずにお料理できるのは有難いですよね。
ロマンティックかは分からないけど(爆)そのうち一緒にまったり飲みながらおしゃべりしたいですね~。

投稿: Aya | 2007/12/14 09:57

がっちゃんさま

お立ち寄り頂き有難うございますっ。
gelliちゃんのところでお名前は拝見した記憶がありますっ。
我が家はダンナがイタリアン一辺倒なので、和食はほとんど作らないのですよ。まあ、和食は時間のかかるお料理が多いので、私のような手抜きがお得意な人間にはイタリアンでちょうどいいんですけどねっ。
私は逆にたまには美味しい白ご飯でお食事したいんですけど・・
我が家にはお味噌すら持ってないのでお料理にもならなかったり(爆)
またいつでも遊びにきてくださいねっ。

投稿: Aya | 2007/12/14 10:03

ほんとほんと、手抜きなんかじゃないわよ~。
ささっとおしゃれで美味しいものを作れるなんて、それこそ料理上手だと思うわ。
センスがあって、料理上手で働き者の奥さんがいるなんて、シニョール猪木も幸せだわね、ほんと!!

投稿: きっこ | 2007/12/17 11:04

きっこちゃん

みんなに手抜きじゃないと言ってもらえてなんだか嬉しいわっ。
シニョール猪木にもきちんと感謝してもらわないと(爆)

でも、最後のお片づけは猪木の仕事だからあんまり文句言えないけどねっ。

投稿: Aya | 2007/12/18 21:34

Ayaさん
merry Christmas
ズッキーニのベストってどのようなものなのでしょうか。
なにやら美味しそうなにおいがしてきているのですが。

投稿: studiopinot | 2007/12/24 15:23

studiopinotさん
こちらこそMerry X'masです!!
日本はちょうどイヴが明けたところですね~。
きっと素敵なホームパーティをされたことでしょう。
ズッキーニのペスト(pesto di Zucchini)はいわゆるペストジェノヴェーゼの応用で、バジリコのペーストと似た作り方をしますが、バジリコの代わりにズッキーニを代用すればOK.
そのため、私は軽くにんにくで香り付けしたオリーブオイルでズッキーニをさいの目切りにしたものを炒めて、色味と艶を出したらすぐに火から下ろし、チーズ(パルミジャーノ、ペコリーノ、リコッタなど)、ナッツ(松の実、くるみなどお好みで。。)をブレンダーにかけ、最後にオリーブオイル、塩で味を調整します。
バジリコとズッキーニを半々にして作っても美味しいですよ。
ズッキーニ自体かなりクリーミーさを演出してくれるので、チーズの量も少なくて済み、さっぱりと仕上げられるのも魅力。
本当に簡単に出来ますので、いろいろとお好みとその日の気分で楽しんでみてくださいね!

投稿: Aya | 2007/12/24 17:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 輸送手段麻痺して・・・・ | トップページ | Buon Natale »