« 我が家の生姜 | トップページ | のんびりまったり »

2007/11/10

FIAT 500

500_2 久々にFIATがまともな車を作ったのが、こちら500(cinquecento) nuovo.

発売当初よりかなりの人気で、最近街中でも結構見かけるようになってきました。

いろんなイベントでも結構500の特設コーナーを構えていて、いつも凄い人だかりです。

500_1

前からのデザインは、まるでミニカーをそのまんま大きくしたような感じでとっても可愛らしく、明るめの色にぴったり。

冷やかしで、私も乗り込んでみました。

思ったよりも中のスペースは広くて、昔の500よりもゆったり感があります。

内装も外観にマッチしたラブリーな仕様。

シートカバーは千鳥格子模様で、モダンとレトロが混ざり合ってて女性好みかも。

500_3 ボディカラーと同じ色で仕上げた内装も結構新鮮な感じしません?

乗り心地は実際に運転したわけではないので分からないけど、こんな車だったらあってもいいな~。

でもやっぱり昔の500のほうが欲しいかな?

実はダンナの実家には昔の500が眠っていて、前々からそのうちきちんと手入れしてトスカーナに運び込もうともくろんでいたのですが、ここのところ500フィーバーで凄い高値で売れるのもあり、実家のおねえちゃんのダンナに目をつけられてしまったようです・・

でもそのうち本当に手入れするのかしら?シチリアの時間の流れから考えるといつのことになるのやら??

|

« 我が家の生姜 | トップページ | のんびりまったり »

コメント

あたらしいチンクエチェント、ホント、キュートでかわいいですよね!
私も欲しいけど、知り合いが14,000ユーロで買ったと言っていたので、そんな高い車は手が出ない!

ところで実家のチンクエチェント、早いもの勝ちで、さっさとトスカーナに持って行ってしまいましょう!
シチリア人は口だけだから、コニャータに譲ったって、絶対一生そのままだと思うわ!

投稿: kinuko | 2007/11/10 13:36

ほんと可愛いのと買う価値があるかは別問題。
この価格を出すほどの車なのかどうか??お金が捨てるほどあるなら別だけどね~。

そうなんですよ、実家のチンクエチェント、シチリアで修理すればどうやら1000ユーロくらいできちんと未だにパーツも手に入って修理できるというので、欲しいんですけどね、実家に住んでいるおねえちゃんのダンナが前回帰った時にこらから修理するんだと意気込んでいたんですよね。
今のところ、まだそんな気配はないですけど~。

投稿: Aya | 2007/11/10 14:35

私が何が何でも欲しいのが昔の500です。
この家の前の持ち主が売ってもいいよ。というような甘い事をささやいたのに・・実際の売却が住んだら・・あの話はどこに行った?状態だし・・。良人の叔父も以前は上げる!とまで言っていたのに・・叔父の息子が目をつけはじめた途端、話は途絶え・・・。昔の500、ホンと高く売れますからね。あぁ・・残念。
でも・・新しい500も可愛いのよね。

投稿: ihoko | 2007/11/14 10:01

IHOKOさん、こんにちは。
ほんと、昔の500人気は凄いですよね。
でも、イタリア人の言うことは本当に当てにならないですよねっ。100分の1くらいに聞いておかないと、期待すると痛い目に遭わされるし。。。
新しい500、可愛いけど、この値段払う価値はないかなあ?

投稿: Aya | 2007/11/14 12:49

私もね欲しいの、昔の500。
夫のお父さんが持っててね、でも人にあげちゃったそうな。
私と知り合う前3ヶ月前に(爆)
お父さんはイタリア人(ナポリ人)じゃないみたいに、ものすごく几帳面で、時間厳守で、キレイすきなので、500もかなり良いコンディションだったそうです。
高く売れたのに・・とけちなことを考えた私。舅は欲しい人がいたからとタダであげちゃったんだって・・はぁ。

関係ないけどアンジー!なんだかお写真だとぽっちゃりしたみたいね。食欲がでたのは元気な証拠?だから安心したわ!

投稿: きっこ | 2007/11/14 14:25

きっこちゃん、みぃんなの憧れの的なのね~。
でもあげちゃったなんて、それも良いコンディションだったなんて勿体無過ぎるわ!!(いきなり鼻息荒くなる私)

アンジー、そーなのよ、太っちゃって、大変です。
病気前の写真からすると別人(別犬)状態です(爆)
でもお薬のせいでさ、ドーピングの薬と栄養補給のお薬のせいみたいなんだ~。今日の午後に獣医さんに連れて行こうと思っているので、これでお薬ちょっとずつ外せるといいんだけどねっ。

投稿: Aya | 2007/11/14 14:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 我が家の生姜 | トップページ | のんびりまったり »