« 桃は桃でも | トップページ | おじさん、ごめんよぉ。 »

2007/07/20

さて何の実?

Frutta_1 今回のシチリア旅行で生まれて初めて近くから拝むことができたもの・・・

敢えてこの時期を選んでシチリアに来たのはこの木に巡り会うためでもあったんですいけどね。お陰様で、近くからじっくりと観察したいという夢が叶いました!

今ちょうど実が熟し始めたところです。

これまで写真で見て綺麗って思っていましたが、実物は本当に優しい色合いで、見ていてとっても美しい。

これから9月中旬には収穫できるようになるようですが、さて何の木か分かりますか?

|

« 桃は桃でも | トップページ | おじさん、ごめんよぉ。 »

コメント

ヒントを、お願いします♪

投稿: ロコママ | 2007/07/21 01:10

Ayaさぁ~ん、ごぶさた。
もしかして、一粒で二度?

投稿: OKmomo | 2007/07/21 01:42

ロコママさん、ヒントはというと。。。
外側は食べません。種の中がおいしい部分ですっ。

OKmomoさん、お久しぶりです。
フランス人は仕事してますかぁ??
イタリア人は既にこの猛暑で働く意欲ゼロ以下です。
原産地は中近東ですよ。(分かったかな?)
アラブに支配されていたシチリアに残っているのは昔の名残らしい。

投稿: Aya | 2007/07/21 12:17

こちらは、みんなvacancesモードですぅ~! あ、イツモトオナジカモ...

アーモンド
  これがダメなら、
ピスタチオ

どう?

投稿: OKmomo | 2007/07/22 10:24

さすが!
そうでございますっ。

投稿: Aya | 2007/07/26 08:40

ピスタチオ、私も近くで実がなってるのを見たことはないかも!
美味しそうと言うより、カワイイですね!

アーモンドも日本人には珍しい実のなり方をしますよね!

フィレンツェ暑そうですが、大丈夫ですか?

投稿: kinuko | 2007/07/28 09:09

ほんと、パレルモのほうじゃ全然見かけないでしょ。
アグリジェントとかカルタニセッテでも栽培しているみたいですけど。。。だけど、本当に色がデリケートでとっても可愛い実でした。
Curiosaな私はすかさず、中の実を割ってみましたが、まだ小さな胚があるだけでした。でも食べたら結構甘かったですよ。
畑にいたおじさんは怪しい東洋人が物珍しがって写真撮ったり実を割ったりしているのを見て、一本抜いてあげようか?とまで言ってくれましたが、どうやって持って帰るの??って感じなので、丁重にお断りしました。でもちょっと興味あるかも~。

アーモンドも大分並んできましたね。

シチリアってほんと、ナッツ系の木がごろごろしていて、植物好きの私としては結構いろいろと眺めるのが楽しみです。
くるみも大分大きくなってましたよ~。

投稿: Aya | 2007/07/28 12:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 桃は桃でも | トップページ | おじさん、ごめんよぉ。 »