« MOSTRA MERCATO DI PIANTE E FIORI | トップページ | 凄い寝相・・・ »

2007/04/30

オルチャ渓谷の大自然の中で

先週末はイタリアの最後の飛び石連休ということもあり、ミラノの親友の誘いに乗り、急遽シエナ県のモンテプルチアーノへ足を伸ばしてきました。

ぎりぎりにアグリツリズモを探したので、どこも一杯のところがほとんどでちょっと手間取りましたが、なんとかいろんなところに当たっていたら、羊飼いの農家が経営しているアグリツリズモLa Cretaが空いているというので、即効で予約。

電話で雑談をしていたら、いつも御世話になっているペコリーノのメーカーの親戚の人というのが判明、1泊だけでしたが快諾してくださいました。

土曜日、渋滞を避けるため、高速は避け、superstradaといわれるバイパス道を通り目的地モンテプルチアーノへ。道路もほとんど車もいなくって、2時間で目的地に到着しました。

Img_1658 そこに待っていたのは、思っていたよりもずっと素敵なオルチャ渓谷の眺めでした。

360度大自然に囲まれたアグリツリズモで、快晴の穏やかな気候がさらに演出を加えてくれ、すっかりリフレッシュ。

土曜日はなんにせず、この緑の中で過ごしましたが、本当に貴重なひと時でした。

心身ともに疲れている人には、絶対お勧めです。

アグリツリズモがメインで形だけの農業をやっているところも多いのですが、ここは逆。

あくまでメインが農業でアグリツリズモはサイドビジネスなので、朝食などもついていませんが、それでも、アパートも清潔で必要なものは全て揃っていて、長期滞在にもお勧め。

Val_dorcia1

ちょっと峠は過ぎていましたが、渓谷は牧草と小麦畑と菜の花畑とオリーブ、葡萄畑のなんともいえないコントラストのある彩りで、そんな恵まれた大自然の中で平和に暮らしている羊たちがなんとなくうらやましかったです。

丁度冬場にお産した子羊ちゃんたちが親羊と一緒に群れている様子は平和そのものでした。

残念ながら今は羊を放牧するゾーンは金網で囲われているので、なかなか近づけないのですが、これは野生動物からの攻撃を避けるため。

特に狼の被害が多いらしく、やむを得ず、金網を設置したとか。

自然と共存しながらの農業の厳しさもちょっと垣間見ました。

Val_dorcia2 アグリツリズモからは山の上に栄えたモンテプルチアーノの町が一望できます。

これは夕暮れ時のサンビアージョ寺院。

モンテプルチアーノの麓にあるこの寺院はルネッサンス期にアントニオ・サンガッロ・イル・ヴェッキオによって作られたもので、ここのクーポラの形や色が個人的に大好きです。

これまで何度も足を運んだ寺院ですが、こうやって遠くから眺めたのは初めて。

トスカーナ独特の光景を目にしながら、時が止まったような一時を過ごせて、いっぱいパワーをもらえた気がします。

アグリツリズモの経営者の奥さん、クリスティーナとも意気投合し、農業の話、地域での変化の話とかチーズの話とか、貴重で楽しい一時が過ごせました。伝統を重んじるトスカーナの農家の人たちにとって、流れが段々変わってきている部分があるのを嘆いていました。

世界、イタリアの流れと逆行してでも、このしっかりと根付いた食文化をこういう人たちにずっと支えて欲しいなと思った2日間でした。

|

« MOSTRA MERCATO DI PIANTE E FIORI | トップページ | 凄い寝相・・・ »

コメント

すてきな風~景(^v^)♡♡♡
数年前にAYAさんのコーディネートで宿泊させてもらったアグリツーリズモを思い出しました。今さらながら感謝!感謝!
また行けたらいいなあ~。
でも、近頃はユーロ高でヨーロッパ全体が遠~くなって(T_T)
今はせめてもの慰めにプーリアのバ-リに住んでいたという方から
イタリア料理教えてもらってま~す。

投稿: ykdohko | 2007/04/30 16:51

お久しぶりですっ。
ほんと、絶景で楽しかったですよ~。
以前予約したアグリツリズモのようにお食事もなんにも出ていませんし、お料理コースとかもないけど、のんびり骨休みしたい人には最高の場所です。キッチンがしっかりしてたので、料理の素材持込で、わいわい食べると楽しそうっ。
ほんと、ユーロ高くなっちゃって大変ですよね。ただでさえ物価も高騰しているのに、二重苦ですよね。
でもそのうち機会があったら是非一緒にいかがですか?


投稿: Aya | 2007/04/30 17:48

のどかな風景ですね♪
海も好きだけど、山やこういう所も大好きです。
アグリツリズモって未体験です。普通の宿泊施設とどういう違いがあるのですか?

投稿: ととろん | 2007/05/06 16:58

ととろんさん、アグリツリズモは基本的にcasa vacanzaなどの貸アパートと似たり寄ったりなんですけど、そこの経営者が農業に従事しているかどうかの違いです。結構良心的な値段でアパートが借りれるのも魅力的です。キッチンもしっかりとしたのがついているので、そこで自分たちで料理して滞在できますし、長期滞在の時には結構便利。

大抵のアグリツリズモはあまりアクセスのよい場所にはないのですけど、その分大自然には不自由しないところがほとんどです。
トスカーナはアグリツリズモがごろごろしているので、一度試してみてはいかが?

投稿: Aya | 2007/05/07 14:40

こんにちわ。いかにもトスカーナの雰囲気の写真ですね。
私達は、最近、買った家に行くたびに寄り道してあちこちの小さな村を訪ね歩いていますが、不便ではあっても落ち着きますね。今年からは、新酒ワインの時期が一段と楽しみになりました。

投稿: ihoko | 2007/05/24 13:52

ihokoさん、こんにちは。
ほんと、トスカーナ、って感じですよね。
マルマンティーレにはちょこちょこいらしてますか?
今週末はマルマンティーレのお祭りですね。私は足がないので、今年はパスです。
モンテルーポ近辺もいろいろと楽しいですよね。私たちもよくドライブがてら、オリーブオイルやワインを求めていろんなファットリアめぐりとかして楽しんでますよ。

投稿: Aya | 2007/05/24 14:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MOSTRA MERCATO DI PIANTE E FIORI | トップページ | 凄い寝相・・・ »