« 秋のお庭で | トップページ | オリーブの収穫 »

2006/11/23

できたぁ~。

巷は段々クリスマスムードが漂い始めました。

食のお仕事は今が稼ぎ時、ってなわけで、毎日じたばたしながらお仕事しておりますが、うちの会社のクッキー”カプリッチ”のクリスマス用のパッケージもなんとか仕上がり、後はお客様のお店に並ぶのを待つのみです。

Capricci_astucciこの新しいパッケージデザインに加え、数ヶ月に及んで試作を重ねてきた2フレーバーも無事商品化できました。

こちらはレーズンと松の実のクッキーと、ミックスベリーのクッキーの2種類。

レーズンと松の実は比較的イタリアでは良く見かけるタイプで、軽い口当たりで食べやすいんです。

ミックスベリーは、フルーツそのものを使用してあるので、着色料など一切使用なし。トスカーナからモデナに抜ける山岳部に自生しているラズベリーとブルーベリーを使ったもので、この自然の恵みにアクセントのチョコレートが利いて、美味しく戴けます。

さて、今回新しく仲間入りしたのはチョコチップとアーモンドのクッキーとアールグレーと松の実のクッキーです。

チョコチップはダークなものをセレクトし、ちょっと大人な味(?)に仕上げてあります。アーモンドはもちろんプーリア産の甘みのあるものですっ。表面にコーンフレークをまぶしてあるので、さくさく感があって、止められない止まらない味わいで、売る代わりについつい自分で大量消費してしまいます(苦笑)

アールグレーのクッキーは、高品質のダージリンベースのアールグレーリーフティをセレクト、他の香料、紅茶パウダーなどは一切加えず、紅茶の葉が持つベルガモットの香りだけで仕上げてみました。そこに紅茶の香りを邪魔しないよう、デリケートな味わいのピサ産の松の実と隠し味のアーモンドパウダーを加えて味わいが広がるように工夫してみました。

日本向けの商品も空輸で出したばかりなので、もし機会があったら、お試しくださいませっ。

東京はディーン・アンド・デルーカさんの店頭に来週くらいから並びますので、どうぞ宜しくお願いしますっ。

|

« 秋のお庭で | トップページ | オリーブの収穫 »

コメント

これってイタリアでも入手可能なのかしら???
まぁ、シチリアでは不可能でしょうけど・・・。
美味しそうな上、おしゃれなパッケージ!

お疲れ様でした!

投稿: kinuko | 2006/11/23 19:23

Kinukoさん、甘いものはあまり食べないかもしれませんが、今度シチリアに行く時に手土産にもって行きますよぉ。
パッケージ気に入ってもらって嬉しいです。
イタリアは今トスカーナとピエモンテにいくつか置いてもらっているお店があります。
シチリアにもアントニオはそのうち売りたいみたいですが、パレルモでどっか良いお店ありますか??

投稿: Aya | 2006/11/23 20:33

可愛いパッケージですね♪
焼き菓子大好き☆
食べてみたいな〜。

投稿: ロコママ | 2006/11/24 09:42

さすがだ~あっぱれ~
なんて素敵なパッケージ!
食べてみた~い。宮崎では入手不可能かしらん!?

投稿: パーゴラ | 2006/11/24 12:07

ロコママさま>
手作り感を失わないような温かみのある商品をと思って作ったのですけど、どうでしょうか??
焼き菓子お好きでしたら、自分で言うのもなんですが、お勧めですっ。東京に帰省される機会がありましたら、良かったらお試しくださいねっ。

パーゴラさん>
パッケージ気に入ってもらったようで嬉しいわ。イタリア人にも意外と好評なのよ。この手のパッケージが少ないからね。
残念ながら宮崎には出していないの。空輸しなくてはいけないので、コストもかかるし、数量も出ないし、品質の高いものをきちんと売れるお店でないと難しいというのもあって、ディーン・アンド・デルーカに今のところお任せしているんだ。
そのうち帰省するときには持ち帰るね!

投稿: Aya | 2006/11/24 12:21

昨日はどうもありがとうございました。
さっそくこれ、いただきました。うふふふふ。笑いが止まりません。おいしいもの食べると、にやにやしちゃうのね。あはは。一人でよかった。。。

こういうパッケージのものって、ほんとにイタリアないですよね。フィレンツェで購入することはできるの?といっても空輸は大変ですね。デリケートだから割れてしまわないか、心配です。。。

投稿: yossy | 2006/11/26 16:16

Yossyさん、昨日はこちらこそご馳走さまでしたっ。
スイスからの友人たちも喜んでいました。
クッキー、気に入ってもらってよかったよかった。
フィレンツェは今、昔住んでいたLe Cureにあるお店にトライアルで置いてもらっております。

そう、輸出するとデリケートそうでしょ?実は私たちもそれを心配してお客さんにきちんとしたコンディションで到着するか自信がないと正直に話したのですが、それでも欲しいということで取引が始まり、おかげさまで順調に販売してもらっているみたい。でも、他のクッキーと違って、砕けたりはしないで、あくまでコーンフレークがはがれるだけだから、逆に良かったりするのかも?!

昨日はゆっくり話せなくって残念!そのうちお茶でもしましょっ。


投稿: Aya | 2006/11/26 16:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋のお庭で | トップページ | オリーブの収穫 »