« フィレンツェの素晴らしい夕べ | トップページ | またもやテレコム・・ »

2006/08/07

向日葵

Girasole_2 先週末はトスカーナとウンブリアの境目の近くにあるコルトーナ方面へ行って来ました。

このゾーンはVal di Chiana(キアナ・バレー)に位置していて、他のトスカーナのゾーンよりも平野部が多い関係もあり、葡萄の栽培よりも向日葵、小麦の栽培に適しています。夏になると、一面黄色くなるくらい、向日葵が咲き誇る場所です。

今年は早い時期から暑かったせいもあり、向日葵の花は既に峠を過ぎているところがほとんどでしたが、幸運にも丁度満開の向日葵畑に遭遇したので、一枚。

近くに寄っていくと、ミツバチたちがせっせと花蜜を集めていました。

向日葵のハチミツは大好きなはちみつの一つで、花粉を豊富に含んでいるので、すぐに結晶しますが、口の中に含むと、ベルベットのようにスムーズに溶けて、心地よい風味が口の中に広がります。ひまわり油はくせがあって決して好きにはなれないけど、この広大な向日葵畑のおかげで美味しいはちみつにありつけるのはイタリアにいる特権かも。

このゾーンはキアナ牛の肥育でも有名なところ。本物のキアナ牛の新鮮なカルパッチョにありつくことができましたが、やっぱり美味しい。ルッコラとパルミジャーノと一緒にオリーブオイルをたっぷりかけてシンプルに頂きましたが、美味しいものには手を加えなくてもいいんですよね。

幸いにも天候にも比較的に恵まれ、素敵なウィークエンドを過ごせました。

詳細は又後日・・・

|

« フィレンツェの素晴らしい夕べ | トップページ | またもやテレコム・・ »

コメント

Ayaさん、こんにちは!
台風が近づく、雨の千葉からのコメントです!

そういえば、ひまわり畑って一度も見たことがないかもしれません。
ローマにいた頃なら、コルトーナそんなに遠くなかったのに・・・。
後日の詳細を楽しみにしてます!

投稿: kinuko | 2006/08/08 05:22

キアナ牛のカルパッチョおいしそう!ほんと素材がいいと、シンプルな味付けでおいしくいただけるんだね~
ひまわりの蜂蜜も興味深々。これだけのひまわり畑、ひまわりはとても水分必要なんだよね?イメージでは乾燥した土地だけど、水やり沢山してるのかなあ?
この美しい画像からオフコースのフィルムコンサートや映画のひまわり思い浮かべるのは私だけ?だったかな・・・

投稿: パーゴラ | 2006/08/08 08:37

Kinukoさん、こんにちは!
日本に帰国しているんですねっ。
台風が立て続けに発生しているみたいですが、被害が少ないといいですね。
ひまわり畑、トスカーナはうじゃうじゃしているので、段々有難味がなくなってくるのですが、夏らしくって綺麗ですよね。
コルトーナの近辺は一番向日葵が多い気がします。マレンマのほうも結構咲いているんですけど。
ほんと、ローマからだったら、高速で1時間半もすれば着きますよね。でも、電車の車窓からも沢山咲いているのを拝めるので、そのうち機会があるかな?

投稿: Aya | 2006/08/08 08:50

パーゴラさん、
カルパッチョ、美味しかったよ。オリーブオイルも美味しかったおかげで、味を崩さずに済みました;)
ひまわりのはちみつ、癖もそんなになくって、糖度も高いので、お菓子の甘味料として砂糖の代わりに使ったりできるのよ。普通はアカシアをお菓子に使うことが多いけど、ひまわりも個人的には大好き。
映画のひまわりの場面のような場所、結構目にすることが出来るよ。オフコースのフィルムコンサートはわかんないなぁ。
でも、それだけ印象的なお花だよね。

投稿: Aya | 2006/08/08 08:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34325/2977878

この記事へのトラックバック一覧です: 向日葵:

« フィレンツェの素晴らしい夕べ | トップページ | またもやテレコム・・ »