« トリノ近郊にて | トップページ | ピエンツァからの眺め »

2006/05/13

モンタルチーノの夕焼けを拝んで

木、金の2日間。仕事を兼ねてシエナ県へ。

アテンドの仕事ながら、独断と偏見で選んだ美味しいものが待ち受けていただけに、ほとんど仕事はさておきといった感じ。

初日はブルネッロで有名なモンタルチーノへ。Dsc05681_3

目的地は親友の友達が経営するモンタルチーノから南に下った丘陵地にある小さなワイナリー、La Torre。

山道を抜けたところには、サンジョベーゼグロッソ種のブドウ畑が待ち受けていました。

丁度まだ新芽が出てきたばかりでしたが、目の前に一面に広がるブドウ畑を拝むのはいつ見てもとてもすがすがしいものです。

夕焼けでほんのりと色づいた空と新鮮な空気、そして新緑を肌で感じ、とてもリフレッシュした気分になりました。

Dsc05679 オーナーのルイジ氏にブドウ畑の真ん中で葡萄の栽培の話を一通り伺った後はワインの熟成庫へ。

こちらはブルネッロを熟成させている大樽。彼が使用するのはスラボニア(旧ユーゴ)産のオーク樽。フランスのオーク樽よりも更に一回り大きなサイズでゆっくりと3年半ほど寝かせてゆっくりと熟成されます。

大樽を使うのには訳があります。熟成の長いタイプだけに、小さめの樽で熟成を進めるとどうしても木の風味が強すぎて、葡萄の風味を駄目にしてしまうため。実際彼の作るRosso di Montalcino, Brunello di Montalcinoはまろやかで、フルーティ。でも、きちんとコクもあり、バランスの良い心地よい味わいでした。

その後、ルイジ氏も一緒に晩御飯を食べに町のトラットリアへ。シンプルなトスカーナ料理と彼のワインを堪能しながら、話に花が咲き、とても楽しいひと時でした。

また葡萄の収穫期には是非とも足を運びたいものです。

|

« トリノ近郊にて | トップページ | ピエンツァからの眺め »

コメント

Ayaさん、お久しぶり!
Brunelloの生産者が親友なんて、うらやましい限り!
最近はトスカーナワインが遠のいてしまっていますが、やっぱり美味しいですよねぇ~!
他の美味しいものはなんだったんでしょう?
興味津々です!
次回の報告楽しみにしてますね!

投稿: kinuko | 2006/05/13 14:42

Kinukoさん
こちらこそご無沙汰です。
昨日まで仕事に追われ、全然時間が取れずばたばたしてました。
モンタルチーノのワインはやっぱり逸品です。
それもただ飲みだと更にうまいっ。
もうここ2日間すっかり仕事というのにまったりしてしまいました。
詳しくはまた・・・

投稿: Aya | 2006/05/13 15:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34325/1785036

この記事へのトラックバック一覧です: モンタルチーノの夕焼けを拝んで:

« トリノ近郊にて | トップページ | ピエンツァからの眺め »