« 寒波の恩恵?! | トップページ | 手作りチョコレートの祭典”Cioccolosita" »

2006/02/01

最後のあがき・・・

イタリアは4月に総選挙を控えていますが、そのおかげで、ここのところ連日のようにテレビに顔を出してアピールしているお方が・・・

そう、ベルルスコーニ首相。何故かというと、次の選挙では左派優位との見方が大勢で、自分の政治家生命が危ないから、藁にもすがる思いで、あがいている状況。ここまで来ると滑稽としかいいようがありません。

元々メディア王の彼、テレビ局も3局持っている上、国営放送のはずのRAIもRAI3以外はかなり牛耳っているから、実際やりたい放題。さすがに、チャンピ大統領まで苦言を呈する程の凄まじさなのですが、衰えを見せるどころか、エスカレートする一方。

挙句の果てには、先日サルデーニャのフォルツァイタリアの集会で、愚かな宣言までしてしまった模様・・・

記事はこちら

そしてこんな馬鹿な記事を載せたのは実質彼の経営する右派(というよりベルルスコーニ派?)の新聞。

こんな子供騙しの発言で、敬虔なカトリック教徒のハートを射止めれるのでしょうか?

でも、これで心が動くイタリア人が多かれ少なかれいるとなると、それはそれは恐ろしいかも・・・

|

« 寒波の恩恵?! | トップページ | 手作りチョコレートの祭典”Cioccolosita" »

コメント

AYAさん。
こんばんは。
笑える記事ですね。これって、結構シリアスなコミットなんでしょうか?どうやってジャッジするのかな?自己申告?

ところで、この間の、ブラッドオレンジ・ジュースですが、私はほんのおこぼれを頂戴しただけで、娘達が、そのさわやかな味わいを堪能しました。

それから、4月以降ですが、ヨガ・ピラティスの専門スタジオを開設することになりました。(田町を予定しています)
帰省(?)の祭にはぜひお立ち寄りください。

投稿: matt | 2006/02/01 16:48

内容にも笑いましたが、mattさんのコメントの
「どうやってジャッジするのかな?自己申告?」
にもっと笑ってしまいました。

投稿: kinuko | 2006/02/01 20:24

>Mattさん
ベルルスコーニは国内外で良識のある人間からは世間の笑い者で、失言も多いし、法律も自分の都合がいいように変えるというとんでもない人間ですが、自分の政治家生命というよりも自分のビジネスに響くのが嫌であがいている感じ。
でも、ほんとに、どうやってジャッジするのでしょう?
口からでまかせ野郎なので、そりゃあ、自慢げにアピールすることでしょうが?!
ヨガ・ピラティス専用スタジオなんて凄いですね!最近ジャズダンスのインストラクターがストレッチと筋トレにピラティスを若干導入。お誘い有難うございます。帰国の際には声をかけさせて頂きますねっ。

投稿: Aya | 2006/02/01 21:27

>KINUKOさん
いやぁ、本当にここまで来ると笑い話?!
イギリスに留学中のイタリア人の親友にメイルでこの話をしたら、彼女も大うけ。
Mattさんのつぼを得たコメント、私も受けました。
ヨガやってるだけあって、笑いのつぼも押さえてらっしゃるわ。(関係ない?)


投稿: Aya | 2006/02/01 21:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寒波の恩恵?! | トップページ | 手作りチョコレートの祭典”Cioccolosita" »