« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006/01/26

寒波の恩恵?!

Spremuta 今季のイタリアは寒波に見舞われ、連日寒い日が続いていますが、寒さのおかげで恩恵を被っているものも。

そう、やっぱりこの時期はブラッドオレンジを絞って飲む生ジュースは毎日欠かせないものです。ここのところの寒波で、オレンジもすっかり赤い色素がのってきて、この通り。生ジュースの冷凍を解凍して販売しているものとはやっぱり別物。果肉も程よく残っていて、甘みも酸味も丁度良し。毎朝のエネルギー源です。

これは、モーロという種類のブラッドオレンジのものですが、タロッコよりも赤味が強いのが特徴。でも、これから更に赤くなって、本当に鮮血のようないな色になります。

もう一つこの寒波に嬉しい悲鳴を上げている人たちがいます。そう、トリノオリンピック関係者です。ここのところの寒波で、今週末もかなりの積雪の予報が出ていますが、このおかげで、会場のコンディションも良好になる見込みとか。

オリンピック開催まであと2週間ほど。これまでオリンピック関係のニュースは少なかったイタリアでも、さすがに開催国だけあって、オリンピック関連のニュースを耳にすることが増えてきました。

イタリア人たちは意外と熱烈なオリンピック狂とはほど遠く、日本のように国民一丸になってという感じはないですけどねっ・・・

時差なしでオリンピックを楽しめるのはイタリアにいる特権。日本選手の活躍を見れるのが楽しみです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006/01/25

気持ち新たに初投稿っ

ここのところのlivedoorの騒ぎで、心配しながらブログを続けるよりは、、、とお引越ししてきました。

livedoor関連のニュースはイタリア国内のマスコミでも結構取り上げられていて、思ったより凄いことになっていますよね・・・

何はともあれ、気を取り直してこちらでブログを続けていくので、今後とも宜しくお願いしますっ。

取り急ぎ、お引越しのご挨拶まで。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/19

やっと一息

5e34cef0.jpg

年明け早々、公私共になんだか次から次へとめまぐるしい出来事が立て続きで、すっかり精神的にも消耗しておりましたが、なんとか復活。

消耗の最大の原因もなんとか収拾がつきそうで、やっと一息。イタリアの生活はほんと、山あり谷ありで何かと大変ですっ。

気持ちを取り直して。。。

ちょっと大人になったアンジーの気持ち良さそうな顔を見ていると、こちらも癒され、混沌とした中でもがきながら過ごす時間も消化できそうです。

アンジーの平和な様子を見ながら、平穏な日々が戻ってくるのを祈って。。。

 

| | コメント (2)

2006/01/08

アンジーのお誕生日

angie com3昨日はアンジーの2歳のお誕生日。

胃腸が若干弱い関係で、食べ物にはちょっぴり気を使いますが、おかげですくすくと育ってくれています。

アンジーは日本生まれ。実家にいる14歳のミニチュアダックス、アシーナのひ孫で、一度は母が引き取ったこともあるアシーナの孫、ももちゃんが大変なお産をして3匹産まれた子犬の中で唯一育った子犬がアンジー。

それだけに、ももちゃんの飼い主のお家では思いいれが強く、どこにでもは出したくないという思いがあったようです。

そんな中、母のところに飼い主の方がアンジーを見せにいらっしゃって、私が欲しがっている話を軽くしたところ、遠いところにもかかわらず、私のところなら、と快諾してくれ、イタリアに輸出するための諸手続きに必要な準備なども母と協力して手際よく進めて頂き、産まれて3ヶ月ちょっとで、イタリアに到着。

angie1東京−ローマ間の飛行機ではケージから一切出させてもらえないので、かなり辛い思いをしたようですが、おりこうさんにして飛行機に乗ってきたようです。大変だったのは、母と同行してくれたお友達。アンジーのことが不安で寝るに眠れずだったのに、文句言わずに連れてきてくれました。

こうやって、いろんな方の協力を得て、今私達はアンジーと一緒に暮らすことが出来ているのを、誕生日を機にまたちょっぴり感謝し直したとこでした。

 

続きを読む "アンジーのお誕生日"

| | コメント (2)

2006/01/04

フィレンツェの雪化粧

neve1 昨年末の大雪の際のフィレンツェの様子をいくつか入手したので、ご紹介を。

ニュースによると、今回の積雪はなんと20年ぶりだったとか。

 

neve2

確かに私がフィレンツェに住み始めた99年からこれまでここまで雪を見たのは初めて。

 

 

neve3

ミケランジェロ広場もこんなに真っ白。

なんだか別の場所のようです・・・

 

 

neve6

これはミケランジェロ広場からの旧市街の眺め。

普段はオレンジ色の町がちょっと違う趣になってます。

 

 

neve7

ミケランジェロ広場を降りた高台からポンテヴェッキオの側の眺め。

たまには雪景色のフィレンツェもいいものですね。

| | コメント (3)

2006/01/01

Felice Anno Nuovo

 

au

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早いもので、2006年の幕開けですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

イタリアのお正月はカウントダウンパーティで盛り上がる以外は意外と普通の日なので、あんまり日本でいうお正月気分は味わえませんが、今年も気分新たに素敵な時間を送りたいと思います。

今年は戌年。今日はアンジーが主役ということで。

アンジーもまもなく2歳の誕生日。今年は子犬も出来れば産ませてあげたいと思っていますが、どうなることやら??まずはイタリアでは希少なロングヘアのミニチュアダックスのお婿さん探しから始まりそうです・・

何はともあれ、皆さんにとっても実りあるポジティブな一年になりますように!今年も宜しくお願い致しますっ。

 

 

| | コメント (5)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »